【6月】個人案の文例【0歳児】

2020年4月1日

>>途中入園の園児については4月の低月齢をご覧ください。

子どもの姿

低月齢・・・0歳3ヵ月~0歳6ヵ月

  • 蒸し暑い日が続き、オムツかぶれになりかけている。
  • うつぶせで手を伸ばしたり、寝返りで移動しながら、自分の興味のある物を取るようになる。
  • 気温差が大きく、体調を崩すことが増える。
  • 友達が泣いているとつられて泣くことがある。

中月齢・・・0歳7ヵ月~0歳10ヵ月

  • 離乳食を食べることに慣れ、お皿に手を伸ばしたり、自分で持って食べようとしている。
  • 汗をかきやすく、背中がびっしょりとぬれていることがある。
  • 保育者の手遊びを興味深く見たり、いないいないばあをすると声を出して笑っている。
  • 哺乳瓶を自分で持って飲めるようになる。

高月齢・・・0歳11ヵ月~1歳2ヵ月

  • 雨で外に出られない日が続き、給食までに眠くなったりぐずることが増えた。
  • 蒸し暑くて食欲が無いのか、給食を残すことがある。
  • 担任の保育者が部屋から出ようとすると、ハイハイでついて行こうとする。
  • 晴れた日に戸外へ行くと、とても嬉しそうに保育者と手を繋いでよちよちと歩いている。

ねらいと内容

低月齢・・・0歳3ヵ月~0歳6ヵ月

  • こまめにオムツを替えてもらい心地よく過ごす。
  • 安全な空間で、身体を動かすことを楽しむ。
  • 温度や湿度が管理された空間で快適に過ごす。

中月齢・・・0歳7ヵ月~0歳10ヵ月

  • 食事に興味を持ち、喜んで離乳食を食べる。
  • こまめに着替えをして快適に過ごす。
  • 保育者との一対一の遊びを楽しむ。

高月齢・・・0歳11ヵ月~1歳2ヵ月

  • 雨の音を感じたり、梅雨ならではの遊びを楽しむ。
  • 衣服の調節をして、快適に過ごす。
  • 広い空間でハイハイをして探索活動を楽しむ。
  • 晴れた日は戸外へ行き、自然に触れる。

環境構成と保育者の配慮

低月齢・・・0歳3ヵ月~0歳6ヵ月

  • おしりがかぶれている時はこまめにオムツを替えるようにする。交換時にはお尻を洗い、清潔に保つ。
  • 玩具を口にくわえて遊ぶので、常に清潔に保てるようこまめに玩具の消毒をする。
  • その日の気温に応じて、室温や湿度、衣服の調整をして、梅雨の時期も快適に過ごせるようにする。

中月齢・・・0歳7ヵ月~0歳10ヵ月

  • 「ご飯食べようね」と話し掛けながら、楽しい雰囲気の中で食事ができるようにする。
  • 保護者に衣服を多めに用意してもらい、汗をかいたらその都度着替えるようにする。
  • 沢山汗をかいたら、こまめに水分補給ができるよう配慮をする。
  • 手遊びやわらべ歌を歌ったり、ボールを目の前に転がして遊んだりしてスキンシップを大切にする。

高月齢・・・0歳11ヵ月~1歳2ヵ月

  • 室内で過ごすことが増えるので、いつもとは違う手作りの玩具を用意したり、窓を開けて雨音を楽しんだりと飽きない工夫をする。
  • 食欲が無く給食を残している時には、ミルクの量を増やすなど、柔軟に対応する。
  • 保育者も一緒にハイハイで追いかけてみたり、玩具を少し遠くに置いたりと、ハイハイ遊びを楽しむ。

自己評価のポイント

  • 沐浴や着替えをするための準備や役割分担は事前に行えていたか。
  • 体調が悪かったり、蒸し暑くて機嫌の悪い子どもがいた時には個別の対応ができたか。
  • 晴れている時は積極的に戸外へ行き、気分転換が出来るよう心掛けたか。
  • 気温に合わせて、室温や湿度、衣服の調節を行うことができたか。

【転職サービス、はじめました】

【ほいくのおまもり】は保育士専門の転職サービス【ほいくのおまもり転職版】をご提供しています!

大きな特徴は次の3つです。

  • 手書きの履歴書不要!
  • 電話番号の登録不要!
  • 充実のアフターフォロー!

LINEの友だち追加から、気軽に始められるサービスです。

まずはクリックしてみてくださいね♪

 

友だち追加

-個人案

Copyright© ほいくのおまもり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.