保育士求人・転職サイトのおすすめ比較ランキング|人気や口コミも反映【2019年版】

更新日:

保育士転職サイトランキング

こんにちは、ほいくのおまもりです。

今はどこも保育士不足のため、保育士の転職が有利な時代です。

そのため、保育士求人・転職サイトの数がたくさんあります。

「選び方がわからない…」という悩みを抱えているのはあなただけではありません。

大丈夫です。この記事では私が転職サイトに登録して使ったからわかる、オススメをランキング形式で紹介します。

おすすめ人気ランキング|保育士求人・転職サイト

1位 マイナビ保育士

保育士転職を考えるのならば、全ての人におすすめしたいサイトがマイナビ保育士です。

就職、求人・転職サービスを大々的に展開している上場企業、株式会社マイナビの保育士版、と言われるとわかりやすいですね。

大手サービスならではの安心感がありますし、キャリアコンサルタント(エージェントとも言われます)の腕は超一流です。

転職経験者、子育て経験者、保育園勤務経験者といった多種多様な人材がキャリアコンサルタントをしていて、とても心強い印象を受けました。

求人件数も豊富で、私が訪問面談をしたときには、その場で20件の求人を紹介してくれました。

ひつじさん
20件もあれば、どんな希望にも答えられますね…!

この求人、多くは非公開求人と言われる、登録をしなければ見ることも知ることも出来ない求人です。

電話ではなく対面面談も実施していて、その時にもらった『転職サポートブック』は履歴書の書き方、面接のやり方、志望動機の考え方など、転職活動を上手にすすめるやり方が書いてあり、あなたの転職を後押ししてくれること間違いなし。もちろん無料でもらえます。

転職活動はどこから手を付けていいのかわかなくなるからこそ、こういった冊子でのサポートもありがたいですね。

今だと『リラックマのボールペン&クリアファイル』も、もらえるそうです。リラックマ好きの方はぜひ笑

デメリットになるかはわかりませんが、特に1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)に特に力を入れていれていますが、

他の地域にお住まいでも、問題なく利用可能です。

最近の首都圏の保育園は家賃補助制度がかなり充実しているため、「地方で転職活動をしてそのまま上京したい。」というニーズも、マイナビ保育士なら満たせます。

大手ならではの安心感や質の高さを、ぜひ実感してみて下さい。

>>マイナビ保育士の評判と口コミをもっと読む

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

 

※マイナビ保育士はPマーク取得企業。(個人情報の取り扱いについての厳密な管理基準を満たした事業者のみに付与されるプライバシーマーク)個人情報を伝えるからこそ、安心できる会社にお願いしたいですね。

2位 保育士バンク

「キャリアコンサルタントが親身で優しくて丁寧」という印象を一番強く感じたのが保育士バンクです。

「運営が社福より、株式のほうが人間関係のトラブルが少ないですよ」といった、裏情報も教えてくれました。

扱う求人件数も多く、私が利用したときは1度に7つの保育園を紹介してくれましたので、選択の幅が広がりました。

また、転職が決まったので退会したいと連絡をした時にも「しっかりと勤務条件を確認してくださいね」「頑張ってくださいね」とかなり丁寧に連絡をくれました。

また、求人検索機能が使いやすいというのも大きな特徴。

【こだわり条件】【施設の形態】【職種】など、細かく検索できるので「とりあえず求人だけ見たい」という使い方もできますよ。

保育士バンクも登録しなければ見られない、非公開求人を多数用意しています。

デメリットは思い当たらないのですが、口コミなどを見ていると「連絡がしつこい」という意見がありました。

ただ、私はそんな風には感じなかったですし「電話は控えて下さい」とか「連絡はこちらからします」と伝えれば大丈夫。

それでもしつこい会社を私は1つも知りません。

保育士バンクの魅力や使いやすさを考えると、「しつこいかも?」と気にして利用をしないのはもったいないと思いますよ。

【無料】保育士バンクの公式ページをチェック

>>保育士バンクの評判と口コミをもっと読む

※保育士バンクもPマーク取得企業。(個人情報の取り扱いについての厳密な管理基準を満たした事業者のみに付与されるプライバシーマーク)安心して利用できますね。

3位 保育ひろば

何よりも感じられたのが、キャリアコンサルタントの熱意とやる気です。

転職サイトによっては「後ほど連絡をします」といったのに、連絡がこないでやり取りが止まってしまう…。ということがあります。

しかし、保育ひろばでは「何時頃の電話は大丈夫ですか?」とこちらにしっかりと確認を取りながらも、積極的に機会を設けて(しつこくない範囲で)、転職活動に協力してくれました。

転職先の保育園自体は、最初の紹介では3園でしたが、もっと別のところを紹介して欲しいといえば紹介してくれます。

また、全国対応ということに力を入れているのも保育ひろばの魅力です。

トップページから各都道府県の項目をチェックすると、それぞれの保育事情、待機児童の状況などを確認することができます。これも、全国対応に力を入れているからです。

【無料】保育ひろばの公式ページをチェック

>>保育ひろばの評判と口コミをもっと読む

ほいくのおまもり
1〜3位はどれもオススメ。無料ですし2〜3個登録すると比較もできて良いですよ。あと、実は1〜3位の3社はすべてPマークを取得しています。だからこそ、安心して利用できます。

4位 保育エイド

保育エイドは人間関係に悩んでいるあなたにピッタリの転職サイト。

保育士さんの転職理由の8割は「人間関係」によるもの(保育エイドの調べですが、体感的にも納得できます)。

【人間関係の悩みを解決できる転職】に特化しているのが保育エイドです。

他と比較しても一目瞭然。具体的には、女性の人事担当者(保育士資格保持者も多い)と、保育エイドのキャリアコンサルタントがフレンドリーにやり取りする。

だからあなたに保育園を紹介するときも「この園はあなたに合いますよ」ということがスッと言えるんです。

人間関係を大切にしたいときこそ、保育エイドを使ってみて下さい。

コンサルタントは女性がいいという人にも人気です。

デメリットをあえてあげるとすれば、フレンドリーゆえにちょっとフランクすぎない?と感じる人がいるかも知れません。

プロとしてカチッ!ビシッ!とやってほしいと思っている場合は、保育エイドにこだわらなくてもいいのかな?と思います。

【無料】保育エイドの公式ページをチェック

>>保育エイドの評判と口コミをもっと読む

 

5位 保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむも、対面での面談を実施している転職サイト。

他と比較したときに大きな違いとなりますね。

その分時間はかかりますが、きめ細やかな対応を期待できます。

また、メールや電話だけのやり取りより、会って話すと安心感が増すなーというのも、私が使ってみての感想です。

とにかく時間をかけてじっくり転職活動を進めたい、というあなたにはおすすめできます。

会ってエージェントと話ができますから、面接の練習をお願いするのもいいですね。

【無料】保育情報どっとこむの公式ページをチェック

>>保育情報どっとこむの評判と口コミをもっと読む

総評&1位再掲 マイナビ保育士

1〜5位はいずれも知名度が高く、求人の質も、キャリアコンサルタントの対応もしっかりしています。

ですが、一番オススメしたいのはマイナビ保育士です。

相談内容が圧倒的にしっかりしていたのが、マイナビ保育士でした。

非公開求人を一気に20件も紹介してくれて、しかもそれがあるものをただ出しているのではなく「なぜ、その園を紹介するのか?」しっかりと理由を教えてくれました。

転職活動は億劫、かつ仕事をしながらだとこちらも疲れているのでついついスピードが滞ってしまいがち。

転職はキャリアコンサルタントと呼ばれるエージェントとの二人三脚になります。

キャリアコンサルタントの質、そして情報量が何よりも大事になってくるんです。

業界最大手のマイナビ保育士であれば、安心しておすすめできます。

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

>>マイナビ保育士の評判と口コミをもっと読む

おすすめ保育士転職サイト比較表

  マイナビ保育 保育士バンク 保育ひろば 保育エイド 保育情報どっとこむ
求人件数 8,000件以上(公開求人のみの件数) 非公開 9,700件以上 非公開 18,000件以上
人間関係特化
対応地域 全国(関東に強い) 全国 全国 全国 全国
求人検索機能
対面の面談
担当者のレベル
Pマーク
総合評価

その他保育士転職サイトを一挙紹介

ほいくのおまもり
1〜5位であらゆるニーズはカバーできます。それでもその他が気になる、というあなたに、ここから順不同で求人・転職サイトを紹介しますね。

ホイリー

転職サービスのホイリーを提供しているユニファ株式会社はるくみーという午睡チェックサービスも提供している会社。

当サイトでもインタビューをさせてもらったことがあります。

子どものこと、保育士のことを考えている何よりも考えているからこそ、「現場保育士にアンケート調査実施」「専任アドバイザーは元保育者や園長経験者」「登録時3分アンケートをして、スムーズな電話対応をしてくれる」といった、他の転職サイトとは異なる特徴を持っています。

また、無理な勧誘は一切しません!と宣言していて、実際に一切ありませんでした。

自分のペースで転職したい人にもおすすめできます。

>>ホイリーの評判と口コミをもっと読む

【無料】ホイリーの公式ページをチェック

ほいくジョブ

ほいくジョブは2015年から保育士就職・求人・転職サービスをスタート。

ただ、会社としての人材サービス歴は10年を超える老舗です。

スマホからの登録も、指マークがヌルヌル動いてわかりやすい。

また、ほいくジョブは、幼稚園の求人や医療(病児保育)の求人も取り扱っています。

サービス開始当時から掲載しているお役立ちコラムは現在も更新されていて、安心感たっぷりです。

また、派遣や幼稚園の求人も扱っていますから、ちょっと働き方で迷っている場合もおすすめできます。

【無料】ほいくジョブの公式ページをチェック

>>ほいくジョブの評判と口コミをもっと読む

スマイルSUPPORT保育

全国対応していることが強みの一つです。

また、キャリアコンサルタント(エージェント)の方とお話をして、非常に魅力に感じたサイトでもあります。

運営母体のHITOWAキャリアサポート株式会社は人材紹介会社の大手ですので、大手ゆえの安心感があります。

非公開求人について聞いてみたり、面接の練習をお願いしてみるのもいいですね。

【無料】スマイルSUPPORT保育の公式ページをチェック

>>スマイルSUPPORT保育の評判と口コミをもっと読む

ジョブメドレー

かなり特徴がはっきりしているのがジョブメドレー。

  • 転職体験談をしっかり掲載
  • 保育園へ直接応募可能

この2つが特に注目ポイントです。

ジョブメドレーの公式サイトに口コミがしっかりと載っているので、転職の様子がかなり正確にわかります。

また、登録をしないでも求人情報が全て見れる(非公開求人がない)ので、そこから直接応募することも可能です。

【無料】ジョブメドレーの公式ページをチェック

>>ジョブメドレーの評判と口コミをもっと読む

ほいく畑

ほいく畑は対面の面談を行ってから求人を紹介してくれる求人・転職サイト。

ただ、面談の内容がそこまで深くなかったので、それなら電話でいいのでは?

というのが正直なところでした。

対面にこだわるなら、マイナビ保育士や保育情報どっとこむをおすすめします。

ほいく畑も派遣、幼稚園の求人を募集をしています。

お給料の週払い制度というのをやっていて、そこは大変魅力です。

【無料】ほいく畑の公式ページをチェック

>>ほいく畑の評判と口コミをもっと読む

保育の求人

知名度的にはこれからですが、とても魅力がいっぱいの求人・転職サイトです。

グループ会社がベビーシッターサービスを展開しており、保育士へのが深い。

更に転職活動中に利用したベビーシッター料を一部無料にするなど、ママ保育士にも嬉しいサービスを実施しています。

今なら転職が決まると10万円のお祝い金をゲットできるチャンスもあります。

【無料】保育の求人の公式ページをチェック

>>保育の求人の評判と口コミをもっと読む

保育士コンシェル

知名度的には他のサービスに一歩譲ります。

しかし、LINEで相談することができたり、一度に沢山の求人を紹介してくれたりと、サービスの質は高いです。

積極的におすすめする理由もないのですが、興味があれば一度利用してみてもいいと思いますよ。

【無料】保育士コンシェルの公式ページをチェック

>>保育士コンシェルの評判と口コミをもっと読む

保育Fine!

保育Fine!では、通常の求人案内はもちろんのこと、週一でメルマガによる案内があります。

しかもこのメルマガの内容が、しっかりと自分の登録地域(自宅近く)のため、とても参考になりました。

その他、保育Fine!ではシンデレラ求人といって通常の給与にプラスして保育Fine!から給与補助をもらえる制度があります。

保育の仕事は好き。でも、お給料が…と悩む人は多いです。

だからこそ、シンデレラ求人は魅力に映るはずです。

【無料】保育Fine!の公式ページをチェック

>>保育Fine!の評判と口コミをもっと読む

保育マルシェ

保育マルシェは東京と神奈川の求人に特化しています。

そのため、お世話になる人はあまり多くないかもしれません…が。

40代、50代の保育士さんの転職も積極的にサポートしている点が大きな魅力です。

年齢的に厳しいかも…と思っているなら、保育マルシェの門を叩いてみてはいかがですか?

【無料】保育マルシェの公式ページをチェック

>>保育マルシェの評判と口コミをもっと読む

保育ぷらす+ 

保育ぷらす+はコンサルタントがかなり業界に精通しているのが特徴。

各園の離職率といった、求職者がどんなに頑張ってもなかなか知ることが出来ない情報まで教えてくれました。

こういう情報を見聞きすると「転職サイトに相談して、良かった!」と思いますね。

【無料】保育ぷらす+の公式ページをチェック

>>保育ぷらす+の評判と口コミをもっと読む

保育メトロ

保育メトロは地方から上京したい保育士さんを専門としたサービス。

上京支援&転職支援の二本立てで、あなたの上京をサポートします。

保育士として東京で働きたい。けど、どうやって動き出せばいいのか…。

そんな悩みを抱えているなら、まっさきにオススメできるのが保育メトロです。

【無料】保育メトロの公式ページをチェック

>>保育メトロの評判と口コミをもっと読む

保育のお仕事 

保育のお仕事は比較的大手の転職サイト。

ただ、メインは東京、千葉、神奈川、埼玉であるため、ちょっと範囲が狭いです。

また、同じエリアであればマイナビ保育士がサービスの質で群を抜いています。

そのため、ちょっとオススメしにくいな、というのが正直なところです。

【無料】保育のお仕事の公式ページをチェック

>>保育のお仕事の評判と口コミをもっと読む

保育WORKER

保育士WORKERは比較的知名度が高い保育士転職サイトです。

電話対応はとても丁寧だったのですが…。

紹介してもらった求人内容がちょっと冴えず…。

特別おすすめしたいという理由が見当たらないのが正直なところです。

求人件数:36,778件

【無料】保育士WORKERの公式ページをチェック

>>保育士WORKERの評判と口コミをもっと読む

ほいぷら

ほいぷらの運営会社のセントメディアは20年以上の実績があります。

また、「優良派遣事業者」の認定を受けているなど、安心して利用できる点が魅力です。

LINEによる無料相談も受け付けています。

もちろん正社員の求人もありますが、派遣で働く場合はおすすめできますね。

パート保育士の求人から就職する、というやり方もあります。

【無料】ほいぷらの公式ページをチェック

>>ほいぷらの評判と口コミをもっと読む

保育のちから

保育のちからを運営しているナースパワー人材センターは、看護師転職30年以上の大ベテラン。

そのノウハウを活かして保育士求人・転職もできるのが『保育のちから』です。

主に首都圏の就職・求人・転職に力を入れています。

【無料】保育のちからの公式ページをチェック

>>保育のちからの評判と口コミをもっと読む

ほいくちゃんねる

ほいくちゃんねるは首都圏特化型の保育士求人・転職サイト。

大きな特徴が、企業内・病院内の保育室、認可保育園などの保育施設を150以上運営する株式会社キッズコーポレーションの関連会社だということ。

ほいくちゃんねるは設立が2017年と日が浅いですが、キッズコーポレーションは1993年の創業で、25年以上の歴史があります。

【無料】ほいくちゃんねるの公式ページをチェック

保育バランス

保育バランスは、保育エイドや保育メトロを運営する、株式会社サクシードが運営するサービス。

保育バランスが取り扱っているのは、『事業所内保育園』への転職支援。

今は、企業が福利厚生の一つとして、社内に保育園を作る動きがあり、それを事業所内保育園といいます。

事業所内保育園は規模が小さいため、ゆったりと保育ができるという魅力がありますよ。

【無料】保育バランスの公式ページをチェック

横浜保育ジョブ

これまた、地域をがっつり絞ってきてたなーと感心しちゃうサービスですよね笑

その名の通り、横浜保育ジョブは横浜の保育士求人に特化したサイト。

なんですが、川崎市やその他の市(神奈川県限定)も取り扱っています。

とにかく横浜、川崎、その他神奈川のどこかに転職したい!と考えているなら、ちょっとサイトを覗いてみてはいかがですか?

【無料】横浜保育ジョブの公式ページをチェック

保育士.net

保育士.netのサポートで際立っているのは、『面接にかかった交通費をキャッシュバック』してくれること。

上限5万円まで支給してもらえるということで、上京をして保育士転職をしたい!と考えている人にもおすすめです。

キャッシュバックは1回に限られているので、その点だけはご注意くださいね。

【無料】保育士.netの公式ページをチェック

わたしの保育(テンダーラビングケアサービス)

テンダーラビングケアサービスという名前が比較的有名だったかな?と思うのですが、その会社が運営している転職サイトが、わたしの保育。

関東地方、近畿地方に特化しているとのことですので、まずは地域が該当するかをチェックしてみてください。

無料の保育研修も実施しているので「スキルアップしたい」「ちょっと復帰が不安」という場合も、公式ページを見てみましょう。

【無料】わたしの保育の公式ページをチェック

アソシエ保育

アソシエ保育は、東京を中心に(一部神奈川(横浜)を保育園や一時預かり事業を行っています。

採用が決まるとお祝い金が出たり、有給取得率が72.1%だったり、本人負担額が0円の社宅負担制度があったりと、働くひとにしっかりと寄り添った保育園です。

また、東京都ワークライフバランス企業の認定を受けた数少ない保育事業者です。 ※2017年度実績

東京都ワークライフバランス企業とは?

生活と仕事の調和の実現に向け優れた取組を実施している中小企業等を東京都が認定しています。

東京都(+神奈川県)での保育園転職を検討しているのであれば、ぜひ一度、チェックしてみて下さい。

【無料】アソシエ保育の公式ページをチェック

保育R

求人件数:約2600件

非公開求人を多数紹介している保育士専門の転職サイトです。

高待遇、好条件の求人の中から、転職する人とマッチした求人をコンサルタントが出してくれます。

全国の求人を扱ってはいますが、主要都市、つまりある程度都会の求人が多いので、結構な田舎のほうはサポートされていないかもしれません。

満足度は高めでしたので、一度登録だけでもしてみて良いかもしれません。

【無料】保育Rの公式ページをチェック

ジョブデポ保育士

求人件数:約100000件

全国を網羅した保育士求人サイトです。

求人件数が多いところも魅力のひとつですが、それだけではありません。

すでにジョブデポ保育士から紹介され、働いている方からの情報や口コミを記録しているので、次転職する保育士から評判を聞かれたときも参考に答えることができるのです。

豊富な転職経験と情報を網羅した転職サイトと言えます。

【無料】ジョブデポ保育士の公式ページをチェック

ハイクラス保育求人

求人件数:約100件

こちらは園長・主任のような、管理職に特化した保育士専門の転職サイトです。

元々関東エリアの保育求人に特化した転職サイトなので、全国での求人数は少なめです。

保育士業界では管理職になるためには同じ園で長く務めることが必要となることが多いのですが、それを飛び越してマッチすれば管理職になれるというのは画期的と言えるでしょう。

【無料】ハイクラス保育求人の公式ページをチェック

テノ.コーポレーション

求人件数:約150件

育児支援コンサルティングや家庭総合支援事業を手掛ける、女性が子育てと仕事を両立できるようなサポートも行っている保育士転職サイトです。

スクールも併設しており、保育士やベビーシッターが取得できる内容になっています。

手の、ぬくもりまで伝えたいという思いが社名になっています。

人材紹介だけではなく、保育所の運営まで行っており、転職者にとって身近な存在となるでしょう。

【無料】テノ.コーポレーションの公式ページをチェック

保育ライフ

求人件数:約3000件

東京、神奈川、埼玉、千葉県にエリアを絞った転職サイトです。

独自の基準をクリアーした求人しか載せていないというこだわりが見られる保育士転職サイトです。

エリアが狭い分、現場の内情も教えてくれるので、地域特化した転職サイトと言えるでしょう。

【無料】保育ライフの公式ページをチェック

保育士求人ナビ

求人件数:約29,700件

全国の求人を扱っている保育士転職サイトです。

正社員だけではなく、契約社員や派遣社員もそろっています。

またサイトの検索も市区町村、雇用形態、職種、施設形態、待遇、フリーワードの項目があるので、検索しやすいことがメリットです。

ただ、保育士資格がある方向けの求人が多いので、注意が必要です。

【無料】保育士求人ナビの公式ページをチェック

保育パートナーズ

求人件数:約2500件

保育業界に特化した求人サイトです。

日本全国の保育士求人があり、正社員~パートや派遣まで働く形態はそろっています。

最大の特徴は「スカウト登録」という、匿名の履歴書を登録しておくことで、園からスカウトされる制度があることです。

履歴書だけ作成すれば、待つだけで自分を必要としてくれる園から連絡がくるので、気持ち的には楽ですよね。

しかし、求人数が少ない、都心に集中していることがデメリットといえます。

【無料】保育パートナーズの公式ページをチェック

保育士ランド

求人件数:約13,000件

保育士ランドは全国の求人を紹介している保育士転職サイトです。

特に東京、横浜は強いようで、このエリアでは98%の就業率を誇ります。

求人の質自体は、職員が多く、年間計画のしっかりした休みを取りやすい保育所を積極的に掲載しています。

なので、残業の少ない職場の求人が多数揃っていることになります。

検索機能が充実していて、使いやすいのもグッド!

【無料】保育士ランドの公式ページをチェック

グッピー保育士求人

求人件数:約10000件

グッピー保育士求人には、医師や薬剤師、介護士などの医療や福祉関連求人も多数揃っています。

保育士求人はその一環として位置づいています。

ここは担当者がつかないので、自分のペースで探すことができます。

その代わり、登録すると豊富な求人情報を見ることができますので、自分でじっくり検討したい人にはお勧めです。

【無料】グッピー保育士の公式ページをチェック

保育士就活バンク!

求人件数:10000件以上

対象が新卒を中心に求人紹介をしている保育士転職サイトです。

全国の求人を数多く扱っていますが、都心や都会に偏っている傾向はあります。

豊富で内容のある求人だけではなく、履歴書の書き方や就活時のメイク方法など、お役立ちコラムもありますので、在学中の方にはおすすめです。

【無料】保育士就活バンク!の公式ページをチェック

ゆめほいく

求人件数:約2000件

主に関東圏での求人を取り扱っている、この道20年の保育士求人サイトです。

コンサルタントの評判が良いことが有名で、かなり親身に相談にのって転職をサポートしてくれるようです。

派遣や契約社員での求人が多いので、関東在住で派遣が希望の方にはおすすめです。

【無料】ゆめほいくの公式ページをチェック

キララサポート保育

求人件数:10000件以上

全国に支部がある保育士転職サイトです。

規模は大きく、たくさんの求人が集まっています。

しかしながら、規模が大きいところはコンサルタントの質のばらつきも多いので、良い転職になるかは、良いコンサルタントに当たるかどうかにかかっているかもしれません。

【無料】キララサポート保育の公式ページをチェック

保育の求人あるある

求人件数:約6500件

およそ半数以上が派遣や非正規職員の募集になっている、保育士転職サイトです。

全国の求人を取り扱ってはいますが、地域によっては0件のところもあるので注意は必要です。

ブランクのある人、子育てママさんOKの求人が多くを占めているので、保育補助で働きたいママさんなどにはオススメできるでしょう。

【無料】保育の求人あるあるの公式ページをチェック

ほいくみー

求人件数:約3000件

東京、神奈川の求人を多く取り扱う保育士転職サイトです。

未経験、ブランクOKの求人が数多くそろっています。

専任のコンサルタントはつきません。

WEB履歴書に入力して、園に自分からエントリーする、または園からスカウトを待つことはできます。

デメリットとして、保育園以外の求人はほぼありません。

正職員の求人がほとんどですので、東京、神奈川の保育園で正職員として働きたい人にとっては良いサイトになるでしょう。

【無料】ほいくみーの公式ページをチェック

ベイビージョブ

求人件数:約7000件

小規模保育園の転職に特化している保育士転職サイトです。

託児所や院内保育、企業内保育、学童の求人も豊富にあつかっています。

小規模保育園が増えてきて、全国の求人を扱ってはいますが、関東、関西の求人が厚いです。

コンサルタントの質も悪くないようですので、小規模保育に転職希望の方にはおすすめです。

【無料】BABYJOBの公式ページをチェック

保育box

求人件数:約6000件

全国の求人が検索できる、保育士転職サイトです。

といっても、過半数は首都圏に集中しています。

園の雰囲気を動画でチェックできるのが最大の特徴です。

保育園の様子だけでなく、保育士へのインタビューも見ることが出来ます。

実際動画で見れるというのは、かなり期待できますよね。

【無料】保育boxの公式ページをチェック

ホイクナビ

求人件数:約20000件

全国対応している、日本最大級の保育士転職サイトです。

多くの求人と、働く形態、場所から選ぶことができます。

駅名で絞って検索ができ、検索がしやすく、見やすいのでおすすめです。

サイト運営者もライフワン株式会社で、医療福祉サービスの大手ですので、安心して利用できますね。

【無料】ホイクナビの公式ページをチェック

サポナビ

保育求人数:約7000件(うち保育士574件)

サポナビは、様々な求人をそろえている転職サイトです。

中でも、この3つは専用サイトがあります。

  • 医療福祉(保育業界・医療業界・介護業界・調理師/栄養士)
  • 専門事務(経理/財務・貿易事務・CADオペレーター)
  • 販売流通(コンビニ・スーパーストア・フード業界)

専用サイトには、コラムやお役立ち情報が掲載されています。

例えば保育業界ですと、インタビューやアレルギーについてなど、知っていると助かる豆情報が読めます。

ただ単に転職の情報だけでなく、保育のおもしろコンテンツがあるのはより身近に感じられますね。

【無料】サポナビの公式ページをチェック

リクナビネクスト

求人件数:全体で約10,000件(うち保育士約40件)

転職サイト、超大手のリクナビネクストも保育士求人を扱っています。

ただ、全体の件数に比べるとあまり件数は多くありません。

保育士以外の仕事に興味がある人は登録してみるといいと思いますよ。

【無料】リクナビネクストの公式ページをチェック

en転職

求人件数:全体で約5000件(うち保育士41件)

求人企業1社1社を担当者が訪問し、取材した上で求人を掲載している転職サイトです。

取材した内容に加え、現社員、元社員、のクチコミを載せて、「職場の実際はどうなんだろう?」が分かるような求人内容になっています。

これって転職する上で最も気になるところですよね。

保育士以外が圧倒的に多いですが、保育士求人も取り扱っています。

【無料】en転職の公式ページをチェック

テンプスタッフ

求人件数:約30000件(うち保育士200件)

人材ビジネス業績ランキングを7年連続で1位をとっている大手の転職サイトです。

転職形態は派遣が多いです。また、こちらも保育士が以外が多いです。

ただ、仕事を紹介するだけではなく、スキルアップのための豊富な研修制度を設けているのが売りポイント。

保育も多様多種になってきた今、それぞれに合わせて語学などの研修がほしい方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

【無料】テンプスタッフの公式ページをチェック

女の転職@type

求人件数:約1600件

女性を積極的に採用する企業の正社員、契約社員の求人情報がほとんどを占めるサイトです。

育休制度あり、勤務地限定など、育児と仕事の両立を目指す検索条件も備えており、女性視点での探し方ができるようになっています。

保育士も数多く掲載されているので、子育てとの両立を考える方、一度利用してみてはいかがでしょうか。

【無料】女の転職@typeの公式ページをチェック

グローバルキッズ 

グローバルキッズは就職・転職サイトではなく、全国展開をしている保育園グループです。

保育園の求人ページを設けているため、取り上げてみました。

東京、神奈川の求人が豊富です。

グローバルキッズそのものに興味を持っているのなら、就職・転職サイトを利用するよりも直接応募をするのが早くてオススメですよ。

【無料】グローバルキッズの公式ページをチェック

>>グローバルキッズの評判と口コミをもっと読む

あざみ会 

あざみ会は求人・転職サイトではありません。

関東を中心に復数の保育園運営をしている社会福祉法人です。

働きやすい環境に力を入れており、職場結婚をしても夫婦でそのまま共働きを続けているヒトもいらっしゃるとか。

あざみ会に興味があるなら、求人・転職サイトを利用するより直接応募してみましょう。

【無料】あざみ会の公式ページをチェック

>>あざみ会の評判と口コミをもっと読む

はじめての学童指導員

はじめての学童指導員は、保育エイド、保育メトロ、保育バランスを提供している、株式会社サクシードのサービス。

待機児童問題は色々なところで聞きますが、これからは学童保育、学童指導員の不足も社会問題になるはず。

保育士の転職サイトでも学童保育を扱っていますが、『学童指導員専門』とうたっている方が安心感があるのは確かですね。

【無料】はじめての学童指導員の公式ページをチェック

利用目的別|保育士求人・転職サイト比較

ここからはタイプ別、目的別、特徴別に紹介しますね。

ざっと並べるとこんな感じになっています。

  • お給料を週払い対応可
  • 全国対応
  • 首都圏特化
  • LINEでやり取りしたい
  • 専用アプリあり
  • 対面面談に強い
  • 人間関係の改善に特化
  • 上京して働きたい人向け
  • お祝い金を用意
  • 面接の練習をしたい
  • エージェントに頼りたくなる

お給料を週払い対応可|ほいく畑

ほいく畑が独自に行っているのが、お給料を週払いで支払ってくれるサービス。

常に週払いじゃなきゃ困る、ということはないかもしれませんが、退職や転職した直後は何かとお金が必要になります。

そんなときに週払いはうれしいですよね。

【無料】ほいく畑の公式ページをチェック

>>ほいく畑の評判と口コミをもっと読む

全国対応|保育士バンク

実は全国対応している求人・転職サイトは多くありません。

首都圏ではなく、他の都道府県を希望されている場合は保育士バンクがオススメです。

このあとご紹介するようにアプリを使った転職活動なども可能なので、自分のペースで転職活動を進めやすいと思いますよ。

【無料】保育士バンクの公式ページをチェック

>>保育士バンクの評判と口コミをもっと読む

首都圏特化|マイナビ保育士

首都圏の保育園事情に詳しく、情報に強いのがマイナビ保育士です。

今は他の都道府県の登録も受け付けていますが、それでも圧倒的に強いのは首都圏です。

母体の株式会社マイナビも希望が大きいので、その点で安心感もありますね。

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

>>マイナビ保育士の評判と口コミをもっと読む

LINEでやり取りをしたい|保育士コンシェル

「電話やメールより、LINEのほうがいいんだよね」という人が増えています。

LINEのほうがよく確認するから、コミュニケーションが取りやすい。

だからこそ、キャリアコンサルタントとのやり取りがスムーズだったり、思わず本音をぶつけられたり。そういうメリットもあります。

LINEを使いたい人は検討してみてくださいね。

【無料】保育士コンシェルの公式ページをチェック

>>保育士コンシェルの評判と口コミをもっと読む

専用アプリあり|保育士バンク

保育士バンクと保育ひろばは求人・転職専用のアプリをリリースしています。

>>保育士バンクと保育ひろばのアプリを比較

アプリがあると気軽にオススメの求人をチェックしたり、自宅近くでどんな保育園がどんな求人条件で募集をしているのか、気軽に見ることができます。

今すぐに転職するつもりはないけれど、ちょっとずつ情報を集めたい。

そんな人にはアプリを使った転職活動もオススメです。

【無料】保育士バンクの公式ページをチェック

>>保育士バンクの評判と口コミをもっと読む

対面での面談に強い|マイナビ保育士

求人・転職サイトでは、ネットで登録した後に、面談をしてあなたのこと(経歴や、転職の意志のありなし、どんな職場を希望するか?など)を伝えます。

この面談を保育士の求人・転職サイトでは電話で済ませるところが多いのですが、マイナビ保育士では対面面談に重きを置いています。

私も会って話をしましたが、非常に真剣に話を聞いてくれました。

対面でしっかりと話を聞いてほしいと思うなら、マイナビ保育士はおすすめできます。

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

>>マイナビ保育士の評判と口コミをもっと読む

人間関係の改善に特化|保育エイド

人間関係を改善する求人・転職サイトといったら、保育エイドは外せません。

登録画面を見てもらってもわかるように、人間関係の改善に全力を注いでいるのが保育エイドです。

私も登録をしてキャリアコンサルタントの方と話をしてみましたが、非常に求職者との距離が近いと感じました。

何が何でも人間関係を改善したい、と考えているなら、保育エイドがオススメです。

【無料】保育エイドの公式ページをチェック

>>保育エイドの評判と口コミをもっと読む

上京して働きたい人向け|保育メトロ 

就職のタイミングで都内で働きたい、という人は多いです。

ただ、見知らぬ土地で知り合いもいない…という状況では大変。

ここで紹介した保育メトロでは、寮を用意している保育園、家賃補助に力を入れている保育園の求人を豊富に用意しています。

そのため、上京者は保育メトロがオススメです。

【無料】保育メトロの公式ページをチェック

>>保育メトロの評判と口コミをもっと読む

お祝い金を用意|保育Fine!

求人・転職サイトの中には、転職が決まった時にお祝い金を出してくれる会社があります。

保育Fine!はシンデレラ求人という「転職後の一定期間、給料に保育Fine!が給料を上乗せ」してくれるという夢のような制度。

もらえるものはしっかりもらっちゃってください!

【無料】保育Fine!の公式ページをチェック

>>保育Fine!の評判と口コミをもっと読む

面接の練習をしたい|マイナビ保育士

保育士の求人・転職サイトの中には、一切顔を合わせないで転職できる、ということを売りにしている会社もあります。

マイナビ保育士は電話だけでの転職も可能ですが、対面での面談もOK。

面接についてわかるサポートブックも用意していますし、面接練習をお願いすることもできますよ。

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

>>マイナビ保育士の評判と口コミをもっと読む

エージェントに頼りたくなる|スマイルSUPPORT保育

とにかく求人だけ見せてくれればいいんです、という転職もいいですが…。

キャリアコンサルタント(エージェント)と、二人三脚で転職活動を進めると思いもよらないアドバイスがもらえることがあります。

スマイルSUPPORT保育のエージェントは、まさに頼りになりたくなるエージェントなんですよ。

【無料】スマイルSUPPORT保育の公式ページをチェック

>>スマイルSUPPORT保育の評判と口コミをもっと読む

ランキングの根拠

このランキングは私が本当に登録して、転職活動がやりやすかったサイト、気持よく利用できたサイトを中心に紹介しています。

求人・転職サイトの使いやすいさは…

  • コンサルタントの対応がいいか?
  • 求人件数はしっかりあるか?(少なすぎないか?)
  • 就職、転職活動がスムーズにできるか?

というあたりが影響します。人によって大きくはぶれるものではないです。

ですから、このランキングは殆どの人にとって、しっくりくるものになるはずです。

また、ランキングを作る上で、Twitterの口コミなども参考にしています。

保育士求人・転職サイトを使う時のコツ

ランキングがわかったところで、では登録しようかな?と思っているかもしれませんが、大前提として転職サイトは2〜3つのサイトを利用することをオススメします。

理由は3つです。

  • 担当キャリアコンサルタントとの相性
  • 転職サイトとの相性
  • 求人数や内容

それぞれ説明していきますね。

担当キャリアコンサルタントとの相性

転職サイトでは、あなたが登録をした段階で、専属のキャリアコンサルタント(会社によって若干呼び方は異なります)が決まります。

そのキャリアコンサルタントと二人三脚で転職活動を進めていくことになります。

このランキングをみてもらってもわかると思うんですけど、キャリアコンサルタントの評価とランキングはかなり連動性があります。

そしてキャリアコンサルタントは同じ会社でも良いコンサルタント、悪いコンサルタントがいます。

悪いというよりは、相性が合わないといったほうが正確かもしれません。

合う合わないは本当に感覚です。私も利用してみて「この人、話し方がなんか好きになれない…」ということがありました。

人間ですから、合う合わないはどうしても発生してしまいます。それは仕方ないのです。

ただ、利用している会社が1つだけで、そこのキャリアコンサルタントと上手くいかなかったりすると、転職活動全体がうまく進まない…ということになりがちです。

そんな問題を避けるため、複数の転職サイトを利用しましょう。

保育士求人・転職サイトとの相性

キャリアコンサルタントとは話が合う。ただ、そもそも転職サイトのスタンスがちょっと自分の要望と合わないということもあります。

転職サイトとひとまとめにしていますが、仕組みが各社少しずつ異なるわけです。一例をあげましょう。

  • 面談の方法(電話のみか?訪問面談のみか?どちらも可能か?)
  • やり取りはメール中心か、電話中心か?
  • LINEでのやり取りは可能か?
  • 保育園への見学は一緒に来てくれるか?基本は転職者一人でいくのか?
  • 求人の紹介はなるべく一度に多く紹介するのか?厳選したものを紹介してくれるのか?

などなどです。実際に私が利用した経験にそってそれぞれのサイトの特徴はなるべく細かく伝えていますが…。

それでも「この会社は、電話でしかやりとり出来ないから使いにくい」とか「この会社は求人を沢山紹介してくれるからうれしい」とか、実際に利用してみて気がつくところもあるはずです。

この点も、1社しか利用していないと「なんかやりにくいけど、仕方ないか…」と諦めてしまうことになります。

複数の会社を利用して、やりやすいところで転職活動を進めましょう。

保育士求人・転職サイトの求人数と内容

複数の会社に登録すると、単純に沢山の求人を紹介してもらえることになります。

3つの求人・転職サイトに登録して、1つの求人・転職サイトにつき3社(3つの保育園)を紹介してもらったら、単純計算で9つの保育園を紹介してもらえます。

求人情報が重複するところもあるのでは?と思うかもしれませんが、私が使ってみて、丸かぶりするようなことはありませんでした。

そのため、選択肢を広げるためにも求人・転職サイトは複数を選んだほうが良いです。

また求人・転職サイトによっては「コンサルタントが特定の保育園と懇意にしている、だから内情をよく知っている」ということもあります。

沢山の求人を持っている(紹介できる)求人・転職サイトに登録したとしても、求人・転職サイトは複数登録したほうが選択の幅が広がります。

保育士求人・転職サイトにもっと沢山登録しないでいいの?

求人・転職サイトに2〜3社に登録するとメリットがある。

ということは「もっともっと沢山登録したらいいんじゃないか?!」と思うかもしれません。

しかし、それはやめたほういいですよ。

求人・転職サイトに登録すると、メールにしろ電話にしろキャリアコンサルタントとやりとりをする必要が出てきます。

そうなったときに、あまりに登録サイト数が多いと、対応が大変です。そのため、最大で3つと考えておきましょう。

まとめ

  • ランキング1位はマイナビ保育士
  • マイナビ保育士の魅力はキャリアコンサルタントの質の高さ
  • 求人・転職サイトは2〜3ヶ所登録すると転職が上手くいきやすい

求人・転職サイトはいくつもありますので、選ぶのに悩むかもしれません。

ただ、ランキング上位のサイトは私自身が利用してみて非常に満足度の高かったサイトになります。

年度途中でちょっと迷っているという場合も、早いうちから登録だけ済ませておけば、いざというときにスタートダッシュを切ることができます。

登録は無料ですし、悩んで何もしないのはもったいないです。積極的に、動き出してくださいね。

最後にもう一度、ランキング1位のマイナビ保育士を載せておきます

その他、「こんな転職サイトを見つけたんだけど、どうですか?」というご質問があれば、問い合わせ窓口までお願いします。

調べた上で追加していきますね。

【年度末の転職シーズン】

毎年3月は保育士の転職シーズンです。

年度末で区切りをつける、まさに最後のチャンス。

求人件数も毎日増えているので、掘り出しもの求人を見つけるチャンスもグッとアップします。

どんな求人があるのかな?と見てみるだけでもOKです。

▼▼今ならAmazonギフト券1000円分のチャンス!▼▼

★まずは詳しい説明を見てみる

【無料】保育ひろばの公式ページをチェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ほいくのおまもり(夫)

サイト管理人夫婦の夫の方。保育士を3年勤めた後、営業や経理、自営業など幅広い仕事をして社会人14年目。異色な人生経験を少しでも役立てたいと思いから、2016年4月にこのサイト立ち上げました。3児の父でミニマリストの読書好きです。好きな言葉はLess is more.

-保育士求人・転職サイト

Copyright© ほいくのおまもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.