ほいくのおまもり

保育士転職|辞めたい悩みに元保育士夫婦がアドバイス

【マイナビ保育士】体験談レビュー&特徴、口コミ、評判、求人|退会方法も紹介!

更新日:

マイナビ保育士 口コミ 評判 電話 退会

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。

転職サイトの「マイナビ保育士」の特徴や口コミ、評判、退会方法、気になりますね。私が実際に登録、利用した感想を踏まえ、本当のところをご紹介!マイナビ保育士はキャリアコンサルタントのレベルが高く、オススメ度が高いサイトです。その理由もお伝えします!

サービス名 マイナビ保育士
オススメ度 ★★★★★(5点満点中5点)
会社名 株式会社 マイナビ
会社設立年度 1973/08/15
公式HP https://hoiku.mynavi.jp/
料金 無料
営業(電話受付)時間 9:30~21:30(土曜のみ9:30~17:30)
営業曜日 平日、土曜
対応地域 東京、神奈川、千葉、埼玉
退会方法 メールでOK
特徴 ・1都3県に特化
・面談で細かいニーズをに汲み取る
・転職ガイドのミニ冊子プレゼント

おすすめ度

おすすめ度は★星5つです!(5点満点)

転職サイト大手として活躍しているマイナビグループだけあって、キャリアコンサルタントのレベルが段違いに高い!

10の会社に登録して転職活動をしてみましたが、マイナビ保育士のキャリアコンサルタントのレベルは高く、仕事は丁寧だと感じました。

1社しか選べないとしたらどこの転職サイトがいい?と友だちに質問されたらマイナビ保育士は間違いなく候補にあがります。それくらい良かったです。

しっかりと面談することで転職時の「こんなはずじゃなかった」を防ぐことにも力を入れています。

  • 転職についてイメージがわかない
  • 転職するべきか悩んでいる
  • 転職については前向き

こんな気持ちがあるひともにもおすすめできます!

それとですね…マイナビ保育士は、保育士転職支援サービスの利用動向調査で「現役保育士の選んだ求人・転職サイト認知度No.1」の評価になっています!!

※調査委託先:楽天リサーチ「現役保育士に関する調査結果」(2017年11月実施)

というわけで、他の保育士からもマイナビ保育士はオススメ!なわけなんです!

▼▼マイナビ保育士の公式サイトはこちら▼▼

登録〜電話確認

登録

項目は大きめの文字で、スマホで入力もやすいです。

次の項目を入力します。

  • 名前(漢字)
  • 名前(フリガナ)
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 取得資格(保育士 or 保育士資格取得見込)
  • 就職希望時期
  • その他ご希望条件(自由記述欄)

内容としてはごくごく標準的です。

ところで「その他ご希望条件」のところをしっかり確認しているとわかるエピソードがあります。

私はこの欄に「明日の午前中に電話をいただきたいです」と書いたんです。

そしたら登録した日の午前中に電話がかかってきたんですよ。「コメント読んでないんだ…。」と思ったのですが、「今日の午前中ならお電話大丈夫とありましたので、お電話させていただきました」といわれまして。

「(あれ?もしかして間違えただけかな?と思いながら…)あの、明日の午前中と書いたんですけど…」と伝えると「申し訳ありません!明日おかけ直したほうがよろしいですか?」と丁寧に返答してくれました。

間違いは誰にでもあります。そこで強引に話をしようとせず「明日にしますか?」と聞いてくれたのはかなり好印象でした。

転職会社によっては「連絡方法:メール」とチェックを付けても電話をしてくるところがあります。
電話好きならいいんですけど、職場で昼休みに転職サイトに登録した。なんて場合、電話かけられるのは相当困ります。
電話の可、不可はしっかりと確認してくれる転職サイトにお願いしたいものです。

電話確認

特に日を改める必要もなかったので「このまま電話出来ますよ。」と伝えたところ、

電話で面談を完了するか?私が会社(マイナビ)を訪問して面談を行うか?(訪問面談)を選ばせてくれました。

保育士の転職サイトでは、「電話で状況確認だけをしてそのまま求人を紹介」というところが多いです。

これはスピード感をもって転職活動が進められるため、悪いことではありません。

しかし、より細かく話を聞きて条件にあったところをしっかりと選びたい、軽い気持ちで転職をして失敗をしたくないと思うなら、訪問面談がオススメです。

一般企業の転職サイト(リクルートエージェントやマイナビエージェントなどの大手転職サイト)は訪問面談が必須になっています。

電話では細かい要望は伝えられないし、保育園の細かい特徴も教えてもらえない(電話だと限界がある)という考え方もあります。

マイナビ保育士のサービスを存分に利用したいなら、訪問面談がいいでしょう。

(どちらでも好きな方でいいですよ。というのがマイナビ保育士のスタンスですが、電話だけで進めるなら、スピード感の面で他の転職サイトをオススメします)

この時の電話では、最低限の状況確認を行いました。

  • 転職時期(今すぐか、三ヶ月以内か、来年度か、など)
  • 就業形態(正社員、パート・アルバイト)
  • 通勤手段(車、電車、バス、自転車)など)
  • 希望の地域(何線沿線がいいか、県境なら県をまたいでもいいかなど)
  • 保育園の規模(何人以上がいい、何人未満がいい、など)
  • シフト勤務の可否
  • 土日出勤の可否
  • 年収の希望
  • 過去に担任をしていた子どもの年齢
  • 家族構成

最低限といっても、他の転職サイトで電話で確認する内容と同じような項目ですね。

この時に色々と条件を伝えたのですが、「総合的に判断してご紹介させてもらいますね」と言われました。

「総合的?」という意味がよくわからなかったのですが、求人内容をみて「そういうことか!」と納得です。それはまた後ほど。

あと、マイナビ保育士に限らず転職サイトを利用していると、過去の保育士経験が「認可園か、無認可園か?」よく聞かれます。

これは認可保育園で働いていた人はその経験に応じて自治体から助成金がでる、逆に認可外保育園だと経験として加算されないという事情があるためです。

今回は訪問面談を希望しましたが、電話面談のみを選んでいる場合は、この電話でもっと詳しい話をすることになるのだと思います。

【完全無料】マイナビ保育士の公式サイトをチェック

訪問面談

そもそも面談とは?

面談の中身について書いていく前に、そもそも面談が全くイメージできない人向けに、どんなことをするのかを書いてみます。

簡単な説明は、説明は電話したあとのキャリアコンサルタントからのメールに記載がありますが、その内容をもっと噛み砕いてみます。

まず、マイナビ保育士の面談は新宿のオフィス(東京都新宿区西新宿1-6-1)で行います。交通費は自分持ちです。

面談は会社の面談室に通されて、キャリアコンサルタントと一対一で話をします。就職面接よりはもっとフランクな印象です。

服装も「普段着でお越しください」と書かれていますし、私もジーパンにチェックのシャツ、スニーカーにリュックを背負って行きました。

履歴書は「ご準備いただけるようでしたらお持ちください。※間に合わなければ無くても大丈夫です。」とのこと。用意する時間が取れなかったので、持っていきませんでした。

ただ、履歴書がないと話が進めにくい部分もあるので、面談室に通されてから15分程度の時間をもらって履歴書的な用紙に記載をします。

これを記載している間、キャリアコンサルタントは席を外していて、私一人で書きました。書いているところを見られていて、緊張することはありません。

会話は終始にこやかな雰囲気ではじまりました。私に子どもがいることとか、キャリアコンサルタントの家庭事情とか、マイナビ保育士のサービス立ち上げ時の話とか。

転職に直接影響すること、しないこと。色々話すこととで私の人となりも伝わったように思います。

面談というとどんなこと聞かれるんだろう…と不安に思うかもしれませんが、あなたはお客様(サービスを利用する側)ですから、ドーンと構えていけば大丈夫です!

面談内容

ここからは具体的な面談内容です。

マイナビ保育士のコンサルタントサービスについての説明

転職活動をどんなふうにサポートしてくれるのか、保育園の見学にも可能な限り同行してくれると行ってくれました。

また、転職後「こんな条件だなんて聞いていない!」という相談にも乗ってくれるということです。

これは契約違反と言う話にもなりますから、マイナビ保育士も真摯に対応してくれる場面です。

ただし、先輩と合わないんです。といった個別の人間関係(いじめなどは話が別です)までは対処が難しいということも、正直に教えてくれました。

・転職の流れ

マイナビ保育士のサービス説明が終わったら、次にどんな流れで転職していくのかも教えてくれます。

  • 履歴書は保育園の面接までに用意する
  • 面接後2〜3日以内に結果が出る
  • 内定後の返事は1週間程度しか待ってもらえない(1週間以内に入社してください。という意味ではなく、◯日から入社できます。という返事を1週間以内にしてください。という意味)
  • 内定をもらっても乗り気ではない場合、断りの連絡はマイナビ保育士がやってくれる

などなど、本当に転職活動の流れを丁寧に説明してくれました。この辺りは、マイナビ保育士で面談をするともらえる、サポートブックにも記載があります。

・状況確認〜求人紹介まで

電話でも簡単にも話していますが、より詳しくあなた(転職者)の状況について詳細を伝えていくことになります。

退職した理由について一社ずつ話したり「電話での話や、面談前の記入用紙ではこんなふうに書いてあるけど、本当はどうなの?!」といった、詳細についても、軽い感じで話が進みます。

ここで正直に話し内容をキャリアコンサルタントはそのまま転職希望先に伝えません。

マイナスがあったとしても、保育園側が納得する理由をキャリアコンサルタントが一緒に考えてくれますから安心です。

あと、社会福祉法人よりも株式会社のほうが、将来の出世などを考えるとオススメですよ。という話もありました。

仮に出世を目指さない場合であっても、社会福祉法人の場合は人材が固定しやすい(理事長、園長、主任が家族とか)ので、園のカラーがはっきりしやすく、合うか合わないかがはっきりと別れるそうです。

また、ここ10年で株式会社の参入が相次ぎ業界が様変わりしたこと、男性保育士の活用を真剣に考えているところが増えていること、なども知ることが出来ました。

面接の時の話も指導してくれるそうです。

また、私に子どもがいることを伝えると、子どものお迎えとかも可能な園がいいですよね?ということまで気にかけてくれましたので、仕事とプライベートの両立というところまで意識を向けてくれていることがありがたかったです。

何より、この話を自分からしたわけではなく、キャリアコンサルタントからしてくれたんです。

自分が気がついていない転職時の注意点を、コンサルタントが先回りして指摘してくれる。これがキャリアコンサルタントの醍醐味です。

かなり細かい話をキャリアコンサルタントから聞くことが出来ました。これが直接話すことの醍醐味です。

とにかく早く転職したい!という、目的がはっきりしているならばまだしも、「転職にあたって保育園のことを改めて見直してみたい」と考えているなら、面談をしてくれるマイナビ保育士がオススメです。

補足|面談の場所、時間について

マイナビ保育士では面談を月〜土まで行っています。土曜も対応しているので、平日は無理でも利用しやすい人は多いですね。

定期的に日曜日に相談会(説明会)も行っています。1人で説明会に行くのはちょっと不安という場合、友だちに声をかけていってみるのもOKです。

面接の会場については新宿と、それぞれ地方のオフィスがあります。

新宿か地方、どちらでも応じてもらえたのですが、新宿のほうが面談後すぐに求人案件を紹介できますよ(資料が揃っているから)という理由で新宿を薦められました。

勧め方は全く強引ではなかったので、アドバイス通り新宿にしました。自宅が新宿から遠い。という人は地方オフィスを希望するのももちろんありです。

求人内容・紹介案件

求人件数は20社(20の保育園)を紹介してくれました。

この件数だけでも圧倒的です。多くの保育園を紹介してくれる転職サイトはありましたが、それでも7社くらい。

会社によっては、2社程度しか紹介してくれないところもあります。

そんななかで20社の保育園を紹介できるのは、やはりマイナビが圧倒的に多くの求人数を取り扱っていることを裏付けていますね。

しかも、求人件数が多いだけで同じ株式会社の分園。ということではなく、当然いずれも違う園。

しかも、驚くほどキャリアコンサルタントがそれぞれの園を把握しています。

  • 現場をじっくり経験したいならこっち
  • スピード出世を狙うならこっち
  • 設立後、日が浅いので自分なりの保育をしやすいのはこっち
  • 歴史があるので人材の層が厚いのはこっち

などとあらゆるバリエーションで紹介してくれました。

これには本当に驚きました。なんとなく家に近い保育園を羅列しているわけではなく、近い保育園という条件を踏まえた上で、更にその後のキャリア、働きやすさまで考慮して求人を紹介してくれる。ここまでやれるのか!と。

また、キャリアコンサルタントは実際に保育園にいって園長や、運営母体の会社社長に会っています。

そのため、「この保育園は向いていると思いますよ」「ここの園長は相性が良いと思いますよ」ということも的確にアドバイスできます。

しかも「求人票に書かれている給与は変動します。加算つきますか?聞いてくれれば、その点も対応可能ですよ」と、アドバイスをもらうことが出来ました。

【完全無料】マイナビ保育士の公式サイトをチェック

 

口コミ(Twitter)、評判一覧

マイナビ保育士に関する口コミ(Twitterの投稿)を集めてみました。まずはマイナビ保育士からはじめようという意見が多いです。

実際に使ったからこそわかる意見ですね。

やはり有名で大手は安心感があります。

退会・解約・登録解除のこと

退会や解約、登録解除がスムーズにできるのか?というのも気になるところですよね。

マイナビ保育士に実際に登録して、退会の手続きをしてみましたが非常にスムーズでした。

私の方から「仕事が決まったので退会の手続きをお願いしたい」とメールをしたところ、その日のうちに「解約手続きをしておきますね」というメール返信がありました。

そしてその直後に「解約完了」のメールが届きました。

そのため、ちゃんと解約できるのか?という心配はしないで大丈夫です。

まとめ

  • キャリアコンサルタントのレベルが高い
  • 面談に力を入れており、仕事が丁寧
  • 電話面談で転職したい人、1都3県以外に転職する人には向かない

マイナビ保育士は転職したい本人が気が付かないこと、抜けてしまっていたことまでも先回りして、自分にあった転職活動実現をサポートしてくれます。

それもそのはず、マイナビ保育士のキャリアコンサルタント自身が転職経験者、子育て経験者、保育園勤務経験者といった多種多様な人材を揃えていて、若い営業マンで人数をとりあえず揃えました。というのとはわけが違います。

面談などというとちょっと面倒に感じるかもしれませんが、面談をすることで失敗しない、損をしない転職活動実現がかなり現実的になりますよ。

更に、マイナビ保育士では面談をすると、「保育士のための転職サポートブック」をプレゼントしています。

これには「そもそも転職すべきかな?」「応募書類はどうしたらいいの?」「面接の心構え」といった基本的なことが書かれています。

私もいただきましたが、かなり重宝しました。

マイナビ保育士は、都心に住んでいれば、とてもオススメできるサービスです。ぜひ、マイナビ保育士の利用を検討してみてください。

【完全無料】マイナビ保育士の公式サイトをチェック

ただし!!マイナビ保育士は1都3県限定です。

また、訪問面談を煩わしく感じる人もいますよね。その場合は保育ひろばをオススメします。

全国対応していますし、コンサルタントの質もマイナビ保育士に全く引けを取らないです。

保育ひろばの詳細はこちら→【保育ひろば】体験談レビュー&特徴、口コミ、評判、求人|退会方法も紹介!

【完全無料】保育ひろばのサイトを見てみる

 

マイナビ保育士フェア@東京

大好評のマイナビ保育士のフェアが今年も開催決定!

★事前登録でAmazonギフト券が全員もらえる!★

フェアの詳細はコチラ

昨年は私も参加しました
実際の様子はコチラ

マイナビ保育士 職場発見フェア

  • この記事を書いた人

うしさん(夫)

サイト管理人夫婦の夫の方。保育士を3年勤めた後、営業や経理、自営業など幅広い仕事をして社会人14年目。異色な人生経験を少しでも役立てたいと思いから、2016年4月にこのサイト立ち上げました。3児の父でミニマリストの読書好きです。好きな言葉はLess is more.

-保育士求人・転職サイト

Copyright© ほいくのおまもり , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.