【8月】個人案の文例【1歳児】

子どもの姿

低月齢・・・1歳5ヵ月~1歳10ヵ月

  • 夏の疲れから、ぼーっとしたり、食事中に眠ってしまうことがある。
  • 自分のロッカーがわかり、脱いだ衣服を入れようとしている。
  • オムツをぬらす回数が減ってきている。

高月齢・・・1歳11ヵ月~2歳4ヵ月

  • パンツで過ごすようになるが、もらしてもそのまま遊び続けている。
  • 野菜や果物の絵本に興味を持ち、繰り返し楽しんで見ている。
  • 友達の存在を意識するようになり、室内遊びや保育室の移動の際に手を繋ぐ様子が見られる。
  • プールバックを持ってきて、自分で着替えようとする。

共通

  • 水に慣れ、遊び方がダイナミックになってきた。
  • 水たまりを見付けると泥んこ遊びを始めている。
  • 暑さから沢山汗をかいたり、早く目覚めてしまうことが増える。

ねらいと内容

低月齢・・・1歳5ヵ月~1歳10ヵ月

  • 十分な休息をとりながら、暑い夏を元気に過ごす。
  • 保育者と一緒に、簡単な身の回りのことを少しずつ自分でしようとする。
  • 保育者に褒められるなどすることで、オマルや便器での排泄に慣れる。

高月齢・・・1歳11ヵ月~2歳4ヵ月

  • パンツが汚れた不快感に気付き、保育者に取り換えてもらうことで、きれいになった心地よさを感じる。
  • 絵本や手遊びを通して、旬の野菜や果物に興味を持つ。
  • 保育者に仲立ちをしてもらいながら、友達と触れ合い、同じ遊びを楽しむ。
  • 保育者に見守られ、衣服の脱ぎ着を自分でしようとする。

共通

  • 夏ならではの遊びを十分に楽しむ。
  • 土、砂、水の感触を楽しんで遊ぶ。
  • 快適な環境の中で一定時間ぐっすり眠る。

環境構成と保育者の配慮

低月齢・・・1歳5ヵ月~1歳10ヵ月

  • 水分補給をこまめに行い、子どもの健康状態をしっかりと把握し、体調の変化を見逃さないようにする。
  • さりげなく手伝うことで、子どもが自分で出来た達成感を味わえるようにする。
  • 活動の合間にトイレに誘うなど、遊びを妨げないよう配慮しながら、子どもが進んでトイレへ行けるようにしていく。

高月齢・・・1歳11ヵ月~2歳4ヵ月

  • パンツが汚れても遊び続けている場合には、「パンツがぬれて気持ち悪いね。新しいパンツに着替えようか」などと言葉を掛け、不快感がわかるように関わっていく。
  • 好きな絵本を繰り返し楽しめるように、子どもが手に取れる場所に絵本を置いたり、一対一で保育者が読み聞かせできるような時間や環境を整える。
  • 子ども同士のやり取りが上手くいかない時は、まず気持ちを受け止めて、互いの存在を気付かせたり、分かりやすく関わり方を知らせたりする。
  • プールバックは、子どもの手の届く所に置いておき、取り出しやすいようにしておく。

共通

  • 慣れから危険な遊び方をする場合もあるので、安全には十分配慮し、水遊びの約束を守れるように見守っていく。
  • 衣服の汚れを気にせずに、好きな遊びを思いっきり楽しめるように、着替えを多めに準備してもらう。
  • よく汗をかく子どもは涼しいところに寝かせる。汗をかいたらこまめに拭いたり、着替えをして快適に過ごせるようにする。

自己評価のポイント

  • 暑さによる睡眠不足や水分不足による不機嫌など、個別の不調の原因を見極めて対処することができたか。
  • 夏ならではの遊びを個々のペースで楽しむことができたか。
  • 身の回りのことを自分で出来た時には十分に褒め、自信や意欲を育むことができたか。

【10月になりました】

少しずつ慣れていたものの、

「あれ?こんなはずじゃなかった。。。」という人は多いです。

他のところに目を向けてみるのもいいかもしれませんね。

▼▼オススメの保育士転職サイトはこちらです▼▼

マイナビ保育士は当サイトの人気転職サイトランキングでも1位になっている、一番信頼できるサイトです。

コンサルタントがとてもしっかりしていて安心できますので、まずは話だけでも聞いてみてくださいね。

★マイナビ保育士の詳しい情報を見てみる

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

※全国対応、都市圏以外の求人も取り扱っています。

-個人案

Copyright© ほいくのおまもり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.