【7月】個人案の文例【0歳児】

>>途中入園の園児については4月の低月齢をご覧ください。

子どもの姿

低月齢・・・0歳4ヵ月~0歳7ヵ月

  • 離乳食を食べ始め、スプーンを口元へ持っていくと口を大きく開けて食べる。
  • 自分で寝返りをするが、あお向けに戻れず泣いていることがある。
  • 日陰で保育者に抱かれながら、外気に触れ機嫌よく過ごしている。
  • 沐浴をすると、気持ち良さそうにしている。

中月齢・・・0歳8ヵ月~0歳11ヵ月

  • 麦茶をスプーンであげていたが、保育者がコップを口元に持っていくと上手に飲めるようになる。
  • 動きが活発になり、ハイハイやつかまり立ちで部屋中を動き回っている。
  • シャワーをすると、びっくりして泣いてしまう。
  • 離乳食では、良く食べる日と、あまり食べない日があったりと食べムラが見られる。

高月齢・・・1歳0ヵ月~1歳3ヵ月

  • 離乳食を最初は良く食べているが、途中から集中できずに遊びだしてしまう。
  • 好きな玩具を見付けるとじっくりと遊び、友達が近付くと怒っている。
  • 特定の保育者がそばにいると安心して遊んでいるが、姿が見えなくなると泣いて訴える。
  • 水遊びでは、水を怖がることなく自分から積極的に遊んでいる。

ねらいと内容

低月齢・・・0歳4ヵ月~0歳7ヵ月

  • 色々な食材や食感に慣れる。
  • 保育者に見守られながら、自分の力で姿勢を変え、体を動かして楽しむ。
  • 日陰で心地よく過ごす。

中月齢・・・0歳8ヵ月~0歳11ヵ月

  • 少しずつコップに慣れていく。
  • 自分の行きたいところでへ動いていく楽しさを感じる。
  • シャワーで汗を流して、心地よく過ごす。

高月齢・・・1歳0ヵ月~1歳3ヵ月

  • 落ち着いた環境の中で、ご飯を喜んで食べる。
  • 一人でじっくりと遊び込む楽しさを味わう。
  • 不安な気持ちを受け止めてもらい、安心して過ごす。

環境構成と保育者の配慮

低月齢・・・0歳4ヵ月~0歳7ヵ月

  • 離乳食を始めるときは、スプーンを舌で押し出さないか、丸飲みをしていないか等よく観察しながら進める。
  • 安全に体を動かせるよう、広い空間を確保し、保育者が近くで見守る。
  • 直射日光に当たらないよう注意しながら、日陰で心地よく過ごせるようにする。

中月齢・・・0歳8ヵ月~0歳11ヵ月

  • 汗をかきやすいのでこまめに水分補給をし、子どもの様子を見ながら少しずつコップで飲めるようにしていく。
  • 部屋の中に危険な場所が無いか確認をし、広いスペースを確保して安全に動き回れる環境を作る。
  • 言葉を掛けたり、歌を歌ったりしながら、シャワーの時間が楽しい時間となるように工夫をする。
  • シャワーは、首、わきの下、お尻を丁寧に洗い、体を清潔に保てるようにする。

高月齢・・・1歳0ヵ月~1歳3ヵ月

  • ご飯中に気が散らないような環境構成を考え、食べることに集中できるように関わる。
  • 一人で遊び込んでいる時間も大切にし、遊びが途切れないよう保育者が間に入る。
  • 食事や排せつなど、出来る限り特定の保育者が関わるようにし、不安や甘えを受け止めて、安心して過ごせるようにする。

自己評価のポイント

  • 水遊びが始まる前に、事前の準備や役割分担をして、安全に遊ぶことができたか。
  • 室内の温度と湿度の調節をして、暑い日を快適に過ごせたか。
  • 熱中症に留意し、こまめな水分補給が出来たか。
  • とびひ、水いぼ、夏かぜなどの早期発見に努め、適切に対応することができたか。

【転職サービス、はじめました】

【ほいくのおまもり】は保育士専門の転職サービス【ほいくのおまもり転職版】をご提供しています!

大きな特徴は次の3つです。

  • 手書きの履歴書不要!
  • 電話番号の登録不要!
  • 充実のアフターフォロー!

LINEの友だち追加から、気軽に始められるサービスです。

まずはクリックしてみてくださいね♪

 

友だち追加

-個人案

Copyright© ほいくのおまもり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.