お正月遊びのススメ~コマ回しはいつもドキドキ?~【niceの週間保育士コラム】

2023年1月2日

niceってだーれ?

保育士歴30年以上の元保育士。現在はリトミック&親子遊びの講師や、ライターをしながら悩める保育士さんの気持ちが安らぐ文章を届ける活動をしています。

それでは、今週のコラムをお楽しみください♪

=====

新年明けましておめでとうございます!niceです。

皆さんは2023年をどんな気分で迎えましたか? 新年の抱負は立てましたか?

目標に向けて意欲満々の人もいれば、仕事始めを前にすでに憂鬱な気持ちになっているという人もいるでしょうか。去年がよい年だった人も、あまりよくなかったと思う人も、お正月は明るい気持ちでのんびりと過ごしてくださいね。

せめてお正月は仕事のことを忘れてゆっくりと楽しめるとよいのですが、「仕事を忘れる」って簡単なようでなかなか難しいことです。

仕事のことを考えてしまうという人は、もうあきらめて敢えて仕事のことを考えてしまうとよいのかもしれません。ただ、どうせ考えるなら、できるだけ楽しいことやプラスのことを考えるとよいですよね。

今だったらお正月明けに、子ども達と久しぶりに会ってお正月の話を聞くことや一緒にお正月遊びをすることを考えて、楽しみにするのはいかがでしょう。

カルタ、コマ回し、福笑い、羽根つき、すごろく、凧揚げ…
昔ながらのお正月遊びはたくさんありますが、家族で楽しむ家庭が少なくなった今だからこそ、子ども達とたくさん楽しめるのが園のよいところ。

私が保育士時代に園で遊んだお正月遊びの中で、印象に残っているのはコマ回しです。私は子どもの頃コマでよく遊んでいましたが、指で回すコマしか持っていなかったので、紐を巻き付けて回したことがありませんでした。

初めて紐を巻いて回したのは、保育士になってからです。不器用な私はなかなか回すことができず、何度も何度も練習しました。初めて回せたときの喜びは今でも覚えています!しかしお正月以外にコマを回す機会がなかったので、1年ぶりに回すときはいつもドキドキ。なかなか百発百中とはいかず失敗することも多かったので、子ども達をガッカリさせたり慰められたりしていました。

なんでもできる保育士は子ども達のあこがれですが、保育士だってできないことや失敗することもあるという姿を見せるのも大切ですよね。(コマ回しが下手な言い訳でもあります…笑)

お正月が明けたら、年度末に向けて忙しい日々が始まります。寒い日が続いて大変ですが、冬にしかできない遊びもたくさんあります。ぜひ子ども達と、思う存分冬の季節を楽しんでくださいね。

そして、2023年が皆さんにとってよい1年でありますように。

先週のコラムはこちらからどうぞ♪

【7月製作】ゆらゆら天の川【保育園・幼稚園・こども園】

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週も、よろしくお願いします!

 

コラム一覧

niceのナイスツイート

お役立ち情報をLINEで受け取る!

友だち追加

 

【転職サービス、好評です】

【ほいくのおまもり】は保育士専門の転職サービス【ほいくのおまもり転職版】をご提供しています!完全無料でお使いいただきます!

大きな特徴は次の3つです。

  • 保育士お悩みのプロが運営
  • 運営者は元保育士
  • あなたにあった求人を1から探します

一人ひとりにしっかりと寄り添い、転職のお手伝いをさせてもらいます。まずはクリックしてみてくださいね♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nice

元保育士の男性。1989年から2022年まで保育士として、保育園や認定こども園に勤務経験あり。勤務中は、クラス担任(1~5歳児)、園バス運転手、管理職など様々な経験しました。2022年3月に保育士を退職し、現在はWebライターとして活動中。リトミック指導の資格も持ち、リトミックや親子遊びなどの講師もしています。趣味は音楽と本とフィットネス。好きな音楽を聴きながら本を読むのが至福の時間です。

-週間コラム

Copyright© ほいくのおまもり , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.