\元保育士が立ち上げました/

いやいや期のミー君が、笑顔で過ごせた日【はなうたの週間保育士コラム】

はなうたってだーれ?

保育士歴10数年、現在は小規模保育園勤務。子どもも先生たちも笑顔でいられる環境をつくる!をモットーに日々過ごしています。

それでは、今週のコラムをお楽しみください♪

=====

こんにちは、はなうたです。

今週のコラムは保育中の嬉しかったエピソード。主役は、最近「やだやだ!」「できない!」と大泣きすることが多く、特にお散歩では頑なに歩くことを拒否する2歳児クラスのミー君です。

その日の朝はいつもよりすんなりトイレに誘うことに成功。そしてトイレで排尿ができました。「ミー君、やったね!!」と言葉を掛けると嬉しそうに笑うミー君。

そこに通りかかった別の先生も「あらー、凄いわね!ズボンも一人で履けちゃうのかな?」と言葉をかけてくれました。“ここ最近、スボンを履く時は「出来ない!!」って大泣きだけど出来るかな…”と心の中で呟く私。

すると、「うんっ!」と言いながらアッサリ一人ではいちゃったんです。「一人ではけたね!」「お部屋にいる〇〇先生にも一人でできたよって教えてあげよう!」と伝えると、意気揚々と戻っていきました。

笑顔のままお散歩の時間へ。いつも大泣きする靴下履きもにこにこ。「今日のお散歩は先生と手つないで行こっか!」の言葉にも「あるくー!」とにこにこ。“おっ!今日は歩けるかも!”と希望を持ち玄関へ…。

玄関に置いてあったお散歩カートを見ると、「これ乗るー!!」と気持ちが方向転換してしまいました。でも、いつもの大泣きの「乗るー!!!!」ではなかったため、もう少し歩くことを誘ってみることにしました。

靴を履く間も「乗る乗る」「抱っこ!!!」と止まりません。今日はダメかもなと思って外に出ました。

するとそこに停まっていたのは黒い郵便車。「あれ?くろーい郵便車だね!見に行ってみようか!」と誘ってみると興味を示して抱っこから降りるミー君。

その次はバイク、電車、前から来たベビーカーに乗った赤ちゃん。楽しいもの探しをしている間にミー君の気持ちが前を向いたようです。

「せーんろはつづくーよーどーこまでもー♪」と歌を歌ったり、「ピーマンの赤ちゃん!」と、野菜が植えてあるプランターを見付けて嬉しそうに教えてくれたり。

なんとその日は行きも帰りも歩くことができました。

給食の時間も「これいや!」と泣くことが多いのですが、その日はご機嫌で、「とっても美味しいね!」の言葉を聞くことができたのです。

久しぶりに見るミー君の泣き顔なしの1日。楽しそうな笑顔を見ていると、保育士をしていてよかったなって心の底から思いますよね。

ミー君を通してその日思ったことは、

  1. 朝の機嫌は1日に影響する
  2. 「頑張って歩こう!」ではなく「楽しく歩いてほしい」の気持ちで
  3. 集団のテンポについていけない子どもには、「ゆっくりね」「一緒にね」の気持ちでゆったり関わる。

もちろん、その日上手くいったからといって、明日も同じように上手くいくとは限りません。

でも成功体験や楽しい体験を積み重ねていくことはミー君にとってプラスになるはず!

そう信じて明日も根気強くそばにいたいなと思います。

先週のコラムはこちらからどうぞ♪

動物占いで円滑な人間関係づくり?!【はなうたの週間保育士コラム】

続きを見る

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

明日も笑顔あふれる1日になりますように☆

来週も、よろしくお願いします!

 

コラム一覧

はなうたのほっこりツイート

コラム更新のお知らせをLINEで受け取る!

友だち追加

 

【転職サービス、好評です】

【ほいくのおまもり】は保育士専門の転職サービス【ほいくのおまもり転職版】をご提供しています!完全無料でお使いいただきます!

大きな特徴は次の3つです。

  • 保育士お悩みのプロが運営
  • 運営者は元保育士
  • あなたにあった求人を1から探します

一人ひとりにしっかりと寄り添い、転職のお手伝いをさせてもらいます。まずはクリックしてみてくださいね♪

 

-週間コラム

Copyright© ほいくのおまもり , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.