1ヶ月?NO!1週間で十分!今すぐ保育士の転職をハイスピードで成功させる極秘テクニック

      2017/04/04

今すぐ スピード 転職 保育士

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。

今すぐに超高速で保育士の転職したい!でも、そんなことできるの?正直、普通にやったら厳しいです。しかし!転職サイトを利用することで、スピード転職は実現できる転職サイトやスピード転職のメリット、スケジュール感など気になるところをご紹介。

転職サイトの利用が必須

冒頭でも書いていますが、時間をできるだけかけないで転職活動をするなら(ここから、スピード転職という言葉で統一します)、転職サイトの利用は必須です。

転職サイトについての詳細はコチラ→保育士の転職サイトとは?3つのメリットと便利な使い方

簡単に説明すると

  • 非公開求人に応募できて
  • 無料で使えて
  • キャリアアドバイザーが相談に乗ってくれる

というものです。

無料で使えるので、転職を考えている人にはガンガン使ってもらいたいです。

保育士をしているとあまりピンとこないかもしれませんが、他の業界では、転職サイトを利用して転職するのはもはや常識になっています。

そして、スピード転職を実現する上でポイントになるのはキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれることです。

キャリアアドバイザーはあなたと電話面談をして、

  • いつ転職したいのか?
  • どんな職場がいいか?
  • 場所はどの辺がいいか?
  • シフト勤務は可能か?
  • 保育園の規模、保育方針の希望は?

などなど、あなたの希望をしっかりと汲み取ってくれます。

そして希望を汲み取ってくれるということは、キャリアアドバイザーがあなたにあった保育園を選び出してくれるんです。

確かに求人が沢山あると、選り取り見取り!といいことのように感じます。

事実、沢山あれば選択肢が広がりますが、その分、選ぶのに時間がかかります。

時間をたっぷり使った転職なら、それでもいいかもしれません。でも、スピード転職ではそれではダメ!

だからこそ、キャリアアドバイザーがあったところを選び出してくれるというのはありがたいんですね。

更に、保育園の面談の日程などもキャリアアドバイザーが調整してくれます。

こちらからアポを取って、日程を調整して…。という手間、時間もキャリアアドバイザーの力でスキップできるんです。

キャリアアドバイザーがいるからこそ、二人三脚で時間短縮、スピード転職が実現できるんです。

▼▼無料で使える転職サイト▼▼

最短、1週間

転職サイトを使えば、スピード転職が可能だとわかりましたね。

「でも、どれぐらいのスピードで転職できるの?」というのが次の疑問でしょう。

ズバリ答えます。最短、1週間で転職可能です!!

これは大げさでもなんでもなく、僕自身が転職サイトを利用して、それぐらいのスピードで手続きを進めてくれました。

モデルケースをご紹介します。

  • 1日目:登録→電話面談→保育園紹介
  • 2日目:見学日調整
  • 3日目:保育園見学
  • 4日目:面接日調整
  • 5日目:面接実施
  • 6日目:内定、採用決定
  • 7日目:仕事スタート!

こんな、トントン拍子にいくわけないと思います?

それが、いくんですよ。

1日目

まず、転職サイトに登録すると、電話面談を行います。

これはほぼ例外なく、転職サイト登録後、すぐに折り返しの電話がかかってきます。

だから知らない番号だからといって警戒せず、必ず鳴った電話は取るようにしてくださいね。

電話で話して要望を伝えると、あなたの条件にあった転職先を選んで、改めて連絡をくれます。

メールで連絡をくれるところ、電話で連絡をくれるところ、これは転職サイトによって個性があります。

いずれにせよ、遅い時間でなければ、その日(1日目)のうちに園を紹介してくれる。

僕自身が利用してみて、ほとんどがこんな対応でした。

2日目

2日目は念のため、調整日としています。

ただ、実際のところ保育園によっては事前のアポ、連絡さえあれば、いつでもどうぞ。

というところも少なくありません。

ましてや、早く人を採用したい!と思っている保育園の場合、「今日?だったら午後からどうぞ!」というところも多いです。

かといって、いきなり行くのは失礼にあたるので、キャリアアドバイザーを通して、連絡をしてから行くようにしましょう。

3日目

見学ではスーツを来ていくことが多いです。あくまで見学ですから、気楽な気持ちで。

子どもたちの様子や、先生同士の関わり、園長と子どもとの関わりなんかをよく見るようにしましょう。

組織の形によって一概には言えませんが、園長が職員室にこもっていて、子どもとかかわらない保育園はあまりいい保育園ではないですね。

普段から子どもとしっかりと関わるからこそ、職員の悩みや大変さもわかるわけで。

やや脱線しましたが、そんなところを見ていきながら、子どもたち、先生たちの様子を見学、可能であればちょっと話かけてみてもいいかもしれません。

いくらまだ部外者とはいえ、これから面接、採用されるかもしれない人です。

そんなあなたにどんな風に対応してくれるか?邪険に扱うのか、フレンドリーなのか。

ここで接点を作っておくと、面接の時に話すネタにもなりますよ。

この見学が終わったらキャリアアドバイザーに連絡をして、この保育園の面接を受けたいかどうか、伝えます。

4日目

ここは面接調整日。

あなたと保育園、両方のスケジュールが空いていたら、見学の翌日に面接、という流れもありえます。

もちろんそれでもOKです。

ここではそこまでスムーズには行かない場合も考えて、予備日としました。

この日に面接の練習をしておいたり、この保育園で過去に面接をした人が、どんなことを聞かれたのか?どんな準備が必要か?

このあたりをキャリアアドバイザーに確認しておくと、余裕を持って面接に挑むことが出来ます。

5日目

いよいよ、面接当日です。

見学のときに、園長先生や主任などに会ったり、一言会話をしておくと、この時にかなりリラックス出来ると思います。

誰だって、初対面の人と話すのと、軽い挨拶程度でも前にしたことある人、大きな差がありますよね。

その他、細かい面接テクニックについてはこちらをどうぞ→保育士の面接の成功率を100%に近づける極意を伝授します!

6日目

保育園は基本的に組織が小さいので、面接した当日、もしくは翌日に内定、採用の連絡がくることは全然珍しくありません。

今回は少し余裕を持って、当日ではなく翌日に連絡が来ると考えてみました。

そして早く人が来てほしいと思っている保育園であれば「できるだけ早く、可能なら明日から」という返事もありえます。

7日目

というわけで、7日目、ズバリ1週間で新しい就職先が決まりました!おめでとうございます(^o^)/

条件次第、だけど現実的

今回の1週間での転職、色々と条件が揃ったときのものになります。

最初に紹介された園が気に入らない、見学したけど気に入らない、面接したけど落とされた

そういうことになれば、確かに、もっと時間はかかると思います。

また、あなたと保育園側の日程があったからこそ、すぐに見学、面接、内定、採用、仕事スタートとなりました。

ただ、これも日程が合わなければ難しいですね。

ですから、条件次第で1週間で決まるかは変わります。

逆に言えば、条件が揃えば(そしてそれは決して難しい条件ではないです)1週間のスピード転職は現実的なんです。

スピード転職のメリット

1週間のスピード転職が夢物語ではないことが伝わったと思います。

それを踏まえて、スピード転職の何がいいのか?スピード転職のメリットをお伝えします。

あなた(転職者)、保育園、転職サイト、3者にそれぞれのメリットがあります。

あなた(転職者)のメリット

あんた(転職者)にとってのメリットは3つです。

  • 疲れない
  • やる気が持続する
  • 転職できる

それぞれ繋がりのあるものですから、まとめて説明していきますね。

1週間でスピード転職をすれば、転職活動に集中しなければいけない期間は1週間だけです。

1週間だけで済むので、疲れません。これが何ヶ月も転職活動をすると、疲れてしまいます。

実際、大学生が1年間も就職活動させられて、疲れてしまっている様子が、毎年のようにテレビに映し出されていますね。

そういう意味で、転職活動は短い期間でサクッと決めてしまったほうがいいんです。

また、短い期間だからこそやる気が持続するというメリットもあります。ダラダラと転職活動を続けると、段々と面倒になってしまう。

今の職場でもいいかなーと思ってしまう。そういうことになる前に、転職ができる!というわけです。

そしてだからこそ最後に書いた『転職できる!』というのがメリットになります。

当たり前のようで転職したい、転職したい、と言いながら、結局転職できずに文句を言いながら、同じ職場でダラダラ仕事をしている人の、なんと多いことか。

短期決戦型で転職することで「転職したい」という気持ちを見事に実現させることが出来るんです。

ただ、あまりに短いと職場選びに失敗しないかな?ということを心配する人もいるかもしれません。

でも大丈夫。まず、しっかりとキャリアアドバイザーにあなたの希望を伝えた上で保育園を選んでいますよね?

だから、この段階で自分でダラダラ調べるよりも、より高い確率で、自分にあった保育園が選ばれているんです。

加えて、何事も、長ければいいってもんじゃない。という点もお伝えしたいこと。

結婚生活なんかでも、何年も付き合って結婚した人よりも、スピード結婚のほうがうまくいっていたりするんですよね。

人間の直感って、僕たちが思っている以上に凄いんです。

あなたが「この園いいかも!」と思ったなら、転職にかけた期間が短い=スピード転職であったことなど、あまり気にする必要はないんです。

保育園のメリット

保育園にとっては、早く来てくれる人はそれだけで重宝されます。

そもそも求人を出しているということは、人手が不足しているということ。

1日でも早く来て欲しい!と職員たちは待っているわけです。

ですから早めに見学日を設定し、面接を実施し、内定、採用も早めに出す。

これが例えば、来年の4月からの採用試験とかだったら、スピードなんか全く関係ないです。

でも、そうではない時期に求人を出しているのであれば、それはすぐにでも来て欲しい人、ということになります。

スピード転職したいあなたという存在は、保育園にとってとてもありがたいものなんです。

転職サイトのメリット

ここについては、ちょっとだけ裏事情的なお話。

ちょっと考えればわかりますが、1週間後に転職したい人と、半年後に転職したい人、どちらが転職する可能性が高いと思いますか?

そうです。1週間後に転職しようとする人の方、転職する可能性が高いのです。

半年後の人は、その間に状況が変わるかもしれません。

今の保育園に残ってもいいかという気持ちになるかもしれない。

悩んでいるうちに転職活動につかれてやる気をなくすかもしれない。

結婚して、仕事そのものをやめるかもしれない。

半年もあれば状況は大きく変わりますから、キャリアアドバイザーが一生懸命手伝っても、結局転職辞めました。なんてことがあるわけです。

比べて1週間後の人はどうか?保育園を紹介→次の日見学→翌日面接→翌日採用!このスピード感!

転職サイトは、あなた(転職者)にサービスを無料で提供する代わりに、転職が決まった時に、保育園から報酬をいただくというビジネスになっています。

だから、転職をしっかりとしてくれる人をより真剣に、しっかりとサポートしたいという思いがあるんです。

これはあなたにとってもメリットになります。スピード転職しようとする意欲のある人(あなた)は、キャリアアドバイザーにとっても、しっかりと転職を実現させてあげよう!と思える存在だということです。

今の職場をどうするか?

ここまで1週間で転職する、スピード転職について見ていきました。

ただ、一つだけ問題があります。それは、今働いている保育園のこと。

ハッキリ言ってしまうと、今現在、保育園で働いているなら、1ヶ月前には辞めることを伝える必要があります。

ですから、1週間で新しい転職先が見つかるからといって、今の保育園を無視して転職活動を進めるべきではありません。

ただ、年度途中の転職を否定するわけでもありません。こちらをどうぞ→保育士が年度途中で辞めても大丈夫!準備は簡単3ステップ!

また、いじめなど不当な扱いを受けているのであれば、体調を崩す前に職場から逃げてしまうのも検討するべきです。

保育士辛い、もう死にたい…そこまで追い込まれているあなたへ送るひとつの言葉

そのため、まずは1週間でスピード転職できる!ということを踏まえつつ、今の保育園とのやり取りを考えてほしいと思います。

まとめ|スピード転職は実現できる!

  • 転職サイトを利用することがポイント
  • 転職サイトのキャリアアドバイザーがスピード転職実現の鍵
  • 1週間で転職も可能
  • スピード転職だとやる気が持続し、転職がしっかりできる
  • スピード転職する転職者は保育園にも嬉しい存在
  • スピード転職する転職者は転職サイトにも嬉しい存在
  • 今、保育園で働いているなら対応をよく考えて

1週間のスピード転職、ここまで読んでもらうと、かなりイメージできたかと思います。

このようなスピード転職が実現可能になった大きな背景には保育園の保育士不足があります。

今はまさに保育士が圧倒的に不足している時代。

だからどこの保育園も人集めにかなり力を入れています。

その背景を受けて、転職サイトも力を入れて、保育士を集めをしています。

そういう状況だからこそ、保育園への転職が非常にやりやすくなっているんです。

まずは実情を知ってみるために、キャリアコンサルタントに相談だけしてみるのもいいかもしれませんよ。

▼▼無料で使える転職サイトが気になるあなたはこちら▼▼
※登録後にコンサルタントから電話による返答があります。

【完全無料】保育士バンクの公式サイトを見てみる

★他の保育園の話、聞いてみませんか?

  • 今の職場が辛い…
  • 環境を変えたい…
  • 新しいことに挑戦したい…

今、保育士は売り手市場!転職先の選択肢は本当に広がっています。

登録は完全無料!まずは話だけでも聞いてみませんか?

保育士バンクについてもっと知りたい方は、保育士バンクの評判、口コミをまとめているコチラをどうぞ!

 - 保育士転職テクニック