ほいくのおまもり

保育士転職|辞めたい悩みに元保育士夫婦がアドバイス

保育士辛い、死にたい…自殺まで考えるあなたを救うたった1つの方法

更新日:

死ぬな!生きろ!逃げろ!

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。

保育士をしていると園長や主任、お局様や先輩保育士に辛く当たられ、あまりに非常識なほど厳しく「死にたい…」ともらすほど絶望することがあります。そんなあなたを救いたい。助けたい。だから、この記事を書きました。死ぬな!生きろ!逃げろ!

死ぬな!生きろ!

ここからは、ややテンション高めです。

あなたのテンションと噛み合わないかもしれない。

でも「死にたい…」「自殺しかない…」というほど気持ちが落ち込んでいるあなたを前にしているからこそ、強い気持ちを伝えていきます。

まず、絶対に死んではダメです!!!

そんなこと当たり前、と思うかもしれません。

でも、自殺をしてしまう人は、その当たり前がわからなくなってしまいます。

これには、理由があります。

あなたは今、園長、主任、先輩、もしくは保護者から強烈なプレッシャーをかけられているんでしょう。

そしてそこから抜け出すことが出来ない。

だから死にたくなっているんですよね。

こういう心理状態ですと、うつ病になってしまっている可能性があります。

そうなると、正しい判断、正常な判断ができなくなるんです。

思考力や集中力の減退、または決断困難がほとんど毎日認められる(その人自身の言明による、または、他者によって観察される)。

出典:うつ病|疾患の詳細|専門的な情報|メンタルヘルス|厚生労働省

そうなるとどうなるか?

100人に「死ぬのと、保育園辞めるの、どっちがいいですか?」聞いたら、

100人が「保育園辞める」と必ず答えます。命と仕事、どっちが大事?そんなの命に決まってます。

でも「死にたい」と思ってしまっていると、この当たり前の判断、命のほうが大事!ということがわかならくなってしまうんです。

誰でも、うつ病やそれ近い精神状態に追い詰められてると、正しい判断ができなくなるんです。

そのことがわからない自分を、責めないでください。

もう一回言います。うつ病やそれに近い精神状態になると、誰もが命のことすら、わからなくなってしまうんです。

だから当たり前のようだけど、はっきりいうのです。

死ぬな!生きろ!と。

今すぐ、逃げろ!

「そんなこと言ったって…死にたいよ…」と思ってしまうのが、死にたい人、追い詰められた人の心理状態です。

だから次にお伝えすることは「今すぐ、逃げろ!」です。

具体的にはどうするか?

このページを見た、この瞬間から、仕事に行かないでください。そのまま辞めてください。

「は?保育どうするの?」と思うかもしれません。答えはこうです。

「無視してください。もう辞めたんだから、関係ないです。」

「仕事を辞めます、もう出社しないので、退職手続きをしてください」と、電話で一方的に伝えて、ガチャ切りします。折り返しが嫌なら電源を切りましょう。

メールアドレスやLINEを知っているならそれでもいいです。直接話をする必要すらありません。

ちょっと唐突過ぎて、こんなふうに思っていませんか?

何を言ってるんだこいつ

ジョジョネタです。保育士さんには知らない人が多いかも^^;

でも、大真面目です。理由をもう少し具体的にお伝えします。

一分一秒を争う超一大事

ここまで読んでくれたあなたは、本当に死にたいって思っているはずです。

軽い気持ちで「もうやだー、死にたーい」くらいの人は「この記事、テンション高くてついていけない(汗)」となり、ここまで読んでないでしょう。

でも、ここまで読んでいる(読んでしまっている)あなたは、本当に、今にも電車に飛び込んでしまうような…そういうところまで追い込まれていると思います。

だからいいます。「そんな職場には、もう二度と、行かなくていい」と。

それは「仕事よりも命を大事にしてください」ということ。

死ぬな!生きろ!逃げろ!ということです。

もちろん、死なないで仕事が続けられるなら、それに越したことはないです。

でも、そんな器用なことが出来ないくらいまで、きっとあなたは追い込まれているんです(ここまで読んでいるから)。

だから、もう仕事のことは忘れていいです。仕事に行くのはやめましょう。

この記事を書くにあたり「保育士 死にたい」という単語でどんなことを書いているのか読みました。

あれこれアドバイスが書かれていましたが私は「悠長に構えすぎでは?」と思います。

本当に死を意識している人は、記事を読んだ数分後に死んでしまうかもしれません。

私の記事を読んだあなたには、絶対にそういうことになってほしくない!!!

だから「もう仕事に行くな!」と伝えています。

突然辞めても大丈夫?

こうやって書いたときの、よくある2つの疑問に答えます。

一つ目は「最低でも2週間前とか、保育士の場合は1ヶ月とか2ヶ月前とかに、退職のことを伝えないといけないのでは?」ということ。

これはあくまで普通に仕事を辞める場合。

2週間、1ヶ月、2ヶ月までの間に精神状態が更に悪化してしまい、自殺してしまった。なんてことになったらどうするんですか?

というくらいに、ここまで読んでいるあなたは追い詰められていると思います。

余裕がないのなら、とにかく自分の命を守るために、この記事を読んだ後に仕事をやめて下さい。

※すべての人に「今すぐ辞めろ!」とはいいません。余裕があるなら、しっかり段取りを取りましょう。

この記事を参考して下さい。→担任保育士でも年度途中で辞めて大丈夫!退職・転職のための簡単3ステップ!

訴えられない?

もう一つは

「そんな急にやめたりしたら、迷惑がかかったり、訴えられたりしませんか?」という心配。

これも大丈夫。

迷惑がかかるというのはその通りかもしれません。

でも、そもそもあなたを死にたいと思わせるまで追い込んだ保育園に、そこまで義理立てする必要はないです。

迷惑がかかるからといって仕事を続けて、命がなくなってしまったらどうするんですか?

あなたの命に比べたら、保育園に迷惑がかかることなんて、屁みたいなものです。

訴えられたりしませんか?ということについても、そんなことをする職場はまずないので大丈夫。

仮に訴えられたりしたら、反対にこっちもいじめで精神的に追いつめられたことをネタに訴えてやればいいんです。

実際はお互い労力もお金もかかるので、そこまで行動に移すことはありません。

「いきなり辞めても、大事にはならないんだ!」という気持ちでいてくださいね。

その後、転職だ!

うつ病やそれに近い精神状態まで追い詰められていると、洞窟の中に入り込んでしまったようで、もう、ずっとこのままではないか…。

そんな心配が頭をよぎります。

でも、大丈夫。職場が原因のうつ病は、その職場を離れると、びっくりするくらい早く症状が改善します。

これって当たり前の話で、原因があって結果があるんです。

あなたの場合は職場の人間関係(園長、主任、先輩、保護者)が原因でした。

だから辞めると、

「私が悩んでいたのはなんだったんだろう?」

というくらい、心が綺麗さっぱりします。

そうなったら、ぜひ、次の保育園を探しましょう。転職です!

なんで転職を急ぐのか?

「私は1年間はフリーの時間を楽しむ!」と割り切って考えられるなら、それはそれでOK!

ただ、保育士さんは真面目な人が多いんです。

ましてや、うつ病になる人は、もともと責任感が強い人。

だから、「無職期間を楽しんじゃえ!」

なんて気軽に考えられない。

「みんなが仕事をしている時に私は遊んでいる…これじゃいけない…」

なんてことになってしまう人が多いんです。

辞めた後、元気が出たら転職する!と決めておいた方が、かえってスッキリ仕事を辞める決心ができます。

明日から仕事に行かないのですから、今から転職サイトに登録してしまってもいいくらいです。

その時は人間関係が良好な園がいいです!とハッキリ伝えるとなお良いですね。

まとめ|もう一度…死ぬな!生きろ!逃げろ!

  • 死ぬな!生きろ!
  • 思考力、判断力が低下するのは仕方ないこと
  • 今すぐ、逃げろ!
  • もう、明日からその職場に行く必要なし!
  • 転職を頭に入れておいたほうが、保育士さんは辞める決心がしやすい

もう一度言います、何度でも言います。

死ぬな!生きろ!逃げろ!

そんなことを微塵も考えていない人には「なーにを、熱くなっているんだか」という言葉でしょう。

でも、本当に「死にたい」と思っているあなたには、間違いなく響く言葉です。

迷惑をかけようが何をしようが、命には代えられません。

そこまで追い詰められているなら、もう仕事にいかないでいいんです。

あなたの命に比べたら、仕事なんて全く比べものにならないくらい、どうでもいいものです。

そして、転職活動も同時にやってみると、行動が前向きになって気持ちが落ち着くことがあります。

「いや、そんな気にはなれない…」ということであれば、無理する必要はありません。

あくまで可能であれば、という範囲でキャリアコンサルタントに相談だけしてみるのもいいかもしれませんよ。

最後にもう一度、何度でも伝えます。

死ぬな!生きろ!逃げろ!

▼▼無料で使える転職サイトが気になるあなたはこちら▼▼
※登録後にコンサルタントから電話による返答があります。

【完全無料】保育士バンクの公式サイトを見てみる

マイナビ保育士フェア@東京

大好評のマイナビ保育士のフェアが今年も開催決定!

★事前登録でAmazonギフト券が全員もらえる!★

フェアの詳細はコチラ

昨年は私も参加しました
実際の様子はコチラ

マイナビ保育士 職場発見フェア

  • この記事を書いた人

うしさん(夫)

サイト管理人夫婦の夫の方。保育士を3年勤めた後、営業や経理、自営業など幅広い仕事をして社会人14年目。異色な人生経験を少しでも役立てたいと思いから、2016年4月にこのサイト立ち上げました。3児の父でミニマリストの読書好きです。好きな言葉はLess is more.

-保育士の悩み

Copyright© ほいくのおまもり , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.