【第88回】保育士お悩み相談|園長から見放されたように感じてしまい辛い

投稿日:

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。

今回の相談者ひつじさんからのお悩みは、『若手二人で保育をしているが、園長から「もう一人の先生を育てたい」と言われモチベーションが湧かないというご相談。

回答者のくまさんは『ひつじさんをすでに一人前と見ているからかもしれない。けれど、園長の言葉は言葉足らずに感じます』とアドバイス。どうぞ、御覧ください。

保育士お悩み相談(LINE)

ひつじさん
新卒で今の職場に務めてるんですけど、ベテランの先生が次から次へと退職されてて、若手2人で1・2歳児担任してるんです。
園長先生と12月末に面談があってその時に園長先生が「わたしはペアの担任の先生を育てたいからね」って話されて。

いきなり相談すみません。
どんどんやる気なくなって、年明けも園長先生が話す言葉全てが右から左へながれてて。

ほいくのおまもり
いえいえ、いきなり相談されて大丈夫ですよ。
お力になれたら幸いです。
一点お伺いしてもよろしいでしょうか。

園長のお話しの中で「ペアの担任」とありましたが、ひつじさんが一緒に組んでいらっしゃる若手の先生のことを指すのでしょうか。

また、「ペアの担任を育てたい」理由は伺っていらっしゃいますか?
もし伺っていらっしゃったら、お答えできる範囲で大丈夫ですので教えて頂けたら幸いです(プライバシーに関わるようでしたらお答え頂かなくても大丈夫ですよ)。

ひつじさん
ありがとうございます。
そうです。私とK先生で組んでて、K先生のことです。
理由は言ってなかったんですけど、K先生が主の時、子どもたちがすごく荒れるんです。
でK先生がまとめないといけないのに、とまってしまったりするんです。それの事かなって思ってるんですけどね。
ほいくのおまもり
もしひつじさんの推察通りでしたら、園長は今後の事も考慮して、ペアの先生が主の時でも子供達が落ち着いて過ごせるようにサポートしていかなければ、と思われたのかもしれませんね。
ベテランの先生が次々と退職される中で、ペアの先生には少しでも早く一人前の先生として園の戦力となって欲しいという願いがあるのかなとも思いました。
ひつじさんに対して「育てたい」というお言葉がなかったのは、すでに一人前としてしっかりと育っていらっしゃるから大丈夫という安心感があるのかもしれません。
機会があれば改めて理由を聞いても良いかもしれませんね。

どのような理由があるにせよ園長のお言葉は少々言葉足らずのように見受けられますので、ひつじさんが悲しくなるお気持ちはよく分かりますよ。

ベテランの方が次々と退職されていらっしゃるとのことで、何もかもが一年目で初めての中、ひつじさんは必死で頑張っていらっしゃることと思います。
疲れをためないよう、程よく力を抜きながら過ごしていけると良いですね。

ひつじさん
がむしゃらになってやってきました。行事のリーダーだったり、保護者対応。でも今いる保育園で頑張れる気力がでなくなってしまって、来年度から転職しようとおもってて。
ほいくのおまもり
今の園で続けたいというモチベーションがなくなってしまったのですね。
ご自身で手探り状態の中で本当に頑張ってこられましたね。

転職を考えることも方法の一つだと思いますよ。
先輩の保育を勉強出来るというのは今の園では経験出来ないことだと思いますので、転職のメリットになるかと思いますよ。

ひつじさん
もう完全になくなりました。気力もないです。

ですよね。4月から転職って考えてたんですけど、限界頂点達しそうで。

ほいくのおまもり
転職は具体的に視野に入れていらっしゃるのですね。
転職活動をなさるのでしたら年度途中の今よりも年度始めに照準を合わせた方が求人案件が多いかと思います。
また、年度末で退職された方が今後転職活動をする際に応募先の心象も良いかと思います。
もし年度途中で辞めた場合、面接の際になぜ年度途中で辞めたのかと質問される可能性がありますので、お答えしづらいことがあるかもしれません。

今まで充分頑張っていらっしゃったことが伝わってきますので、当方としては無理にでも続けてみてはとすすめることはいたしません。
今後の転職活動のしやすさを考えると年度末で区切ることも方法の一つかな、と思います。

ひつじさん
やっぱりそうですよね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 私も、今すぐ相談したい
  • 今は相談しない、まだ相談する勇気がない
  • お悩み相談更新のお知らせがほしい(現在は週2回)
  • 保育に役立つ情報がほしい

どれか一つでも当てはまるあなたは、

気軽に友だち追加してみてくださいね。

おまもり代わりにどうぞ

友だち追加

↑『友だち追加』をクリックすると、
↓この画面が表示されます。

先月のアクセストップ3のお悩み相談をご紹介


【第74回】保育士お悩み相談|先輩保育士が毎日クラスに入って細かい指導をする

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。 今回の相談者ひつじさんからのお悩みは、『先輩保育士が毎日クラスに入って、細かい指導をする』というご相談。 回答者のくまさんは『さらに上 ...

続きを見る


【第9回】保育士さんのお悩み相談室|加配保育士の悩み、子どもが怖い…
【第9回】保育士お悩み相談|加配保育士の悩み、子どもが怖い…

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。 今回は新卒でありながらも、自閉症児の加配保育士として頑張っているRさん。慣れない加配保育士との関わりで、心身ともに辛い思いをしています ...

続きを見る

 

転職を考えている方向けはこちらです

【新年度でも求人あります】

期待をもってはじめた新年度の保育。

でも、「こんなはずじゃなかった…」と感じているのはあなただけではありません。

今はどこも引く手あまたですから、我慢しすぎないで他の求人もチェックしてみるといいですね。

どんな求人があるのかな?と見てみるだけでもOKです。

▼▼オススメの保育士転職サイトはこちらです▼▼

マイナビ保育士は当サイトの人気転職サイトランキングでも1位になっている、一番信頼できるサイトです。

コンサルタントがとてもしっかりしていて安心できますので、まずは話だけでも聞いてみてくださいね。

★マイナビ保育士の詳しい情報を見てみる

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

※全国対応、都市圏以外の求人も取り扱っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ほいくのおまもり(妻)

ほいくのおまもり(妻)

サイト管理人夫婦の妻の方。幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-保育士お悩み相談

Copyright© ほいくのおまもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.