ほいくのおまもり

保育士の悩みに元保育士夫婦がアドバイス

【第62回】保育士お悩み相談|退職するなら12月末と年度末、どちらがよいですか?

更新日:

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。

今回の相談者ひつじさんからのお悩みは、『退職するなら12月末と年度末、どちらがよいですか?』というご相談。

回答者のくまさんは『きりが良いのはやはり年度末かと思います。』とアドバイス。どうぞ、御覧ください。

保育士お悩み相談(LINE)

ひつじさん
午前中保育士の役割がよく分からなくなりました。いないほうがよいのではと思うことも。
退職するとしたら12月と年度末どちらがよいのでしょうか
くまさん
こんばんは。
きりが良いのはやはり年度末かと思います。
また、年度が切り替わるので辞めやすいこともあるでしょう。
ただ、年度末まで身体が持たない、辛いと思うのでしたら12月でも良いのではないでしょうか。
ひつじさんがどのように考え、どうしたいのかを大切になさると良いかと思います。
ひつじさん
ありがとうございます。自分の心をよく見て医者とも話をして決めてみます。

1ヶ月後…

ひつじさん
3月に保育を退職する事に決めました。決め手は、施設長が植物の水やりでもめていて職員に殺さないでくれる私のかわいいこどもたち。と話していたこと。

いろいろ嫌なこともあるけど人としての言動は許せなくて妥協できない。なんて思ってしまいました。

今も昔も保育って何だろう?です。

くまさん
こんばんは。
その後の様子を教えて下さいましてありがとうございました。
あれからお加減はいかがですか。

水やりの件での細かな経緯は分からないものの、確かに施設長の発した言葉は疑問に残りますね。

年度末での退職を決められたのですね。
区切りが見えると「あともう少し働けば終わるから」と気持ちが前に向くかもしれませんね。

保育とは保育士自身が幼い頃から今まで育ってきた環境や、保育士を目指す中でどのような保育をしていきたいと感じてきたのか、また現在もどのような信念をもって保育にあたりたいと思うのかといった保育士一人ひとりの感じ方が違うため、その結果保育の仕方も一人ひとり異なってくるのではないかと思っています。
また、時代によって保育も変化しています。
だから時には意見がぶつかったり、納得出来ないこともあるのではないかと思います(常識に外れていることは別ですが)。
突き詰めて考え続けても正解がないこともありますし、だから保育は難しく面白いのかな、と私自身は思っています。
おっしゃる通り「保育って何だろう」、確かに大きく終わりがないテーマですよね。

年度末まで続けられるとのことですが、お身体に無理のないよう頑張って下さいね。

ひつじさん
社会経験が少なすぎてこんな私の話を聞いてくれてありがとうございます。

何度もここに助けられました。

年度末の退職の意思を職場の上司に話すタイミングを計っているところです。

頑張っている若い保育士さんに申し訳ないと思いながらも自分なりに決めた退職です。でも、子どもは好きです。

人の手が沢山あれば保育は楽だと思います。というかまま目線なのかな?

少しでも保育士さんが仕事の負担がなくなり、業務ができることを願ってます。

くまさん
いえいえ、伝えることで少しでも気持ちが楽になれたらという思いで続けておりますので、いつでもお気軽にいらして下さいね。

職場が自分に合う・合わないかという基準は人それぞれ違います。特に若い保育士の場合は現在勤めている園が初めてという人もいるでしょうから比較のしようがないというのもあるかもしれません。

人の手は確かに多い方が業務も分担出来ますし、子供の安全を確保することもより高めることが出来ますね。

近いうちに退職の話をすることになるでしょうか。あまり気負いすぎると精神的な負担も大きいでしょうから、程よく力を抜けると良いですね。

またその後のお話を教えて下さいね。頑張って下さいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 私も、今すぐ相談したい
  • 今は相談しない、まだ相談する勇気がない
  • 保育に役立つ情報がほしい

どんな人でも大丈夫です。

気軽に友だち追加してみてくださいね。

おまもり代わりにどうぞ

友だち追加

先月のアクセストップ3のお悩み相談をご紹介


【第74回】保育士お悩み相談|先輩保育士が毎日クラスに入って細かい指導をする

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。 今回の相談者ひつじさんからのお悩みは、『先輩保育士が毎日クラスに入って、細かい指導をする』というご相談。 回答者のくまさんは『さらに上 ...

続きを見る


【第9回】保育士さんのお悩み相談室|加配保育士の悩み、子どもが怖い…
【第9回】保育士お悩み相談|加配保育士の悩み、子どもが怖い…

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。 今回は新卒でありながらも、自閉症児の加配保育士として頑張っているRさん。慣れない加配保育士との関わりで、心身ともに辛い思いをしています ...

続きを見る

 

転職を考えている方向けはこちらです

【年度末の転職シーズン】

毎年2〜3月は保育士の転職シーズンです。

求人件数も毎日増えているので、掘り出しもの求人を見つけるチャンスもグッとアップします。

どんな求人があるのかな?と見てみるだけでもOKです。

▼▼オススメの保育士転職サイトはこちらです▼▼

★まずは詳しい説明を見てみる

【無料】保育ひろばの公式ページをチェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ほいくのおまもり(妻)

ほいくのおまもり(妻)

サイト管理人夫婦の妻の方。幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-保育士お悩み相談

Copyright© ほいくのおまもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.