【1月】絵本のおすすめ【0歳児】

2020年11月10日

保育園・幼稚園で大人気&おすすめの絵本を集めました。

  • 学年ごとのおすすめを知りたい
  • 季節感のある絵本を読んであげたい
  • 子どもを引きつける絵本を読みたい

そんなニーズを抑えつつ、図書館でも借りられる、人気・定番の王道絵本を中心に選んでいます。

『もくじ』から気になるところを見てみてくださいね。

月案文例も人気です♪

だるまさんシリーズ「が・の・と」

ねらい

  • お正月の雰囲気を味わう
  • 繰り返されることばや動きを聞いたり見て楽しむ

あらすじ

まるまるとしていて、赤くて、小さな手足もついている、この子はいったい誰…?

「だ る ま さ ん が」

その声に合わせて、ゆらゆらと動き出して…

「どてっ」

あれれ?転んじゃったみたい、大丈夫かな?

転んだと思ったら、また動き出して…

次はどんな姿をみせてくれるかな?

短い中にも、可愛らしさとユーモアがたくさん詰まったお話です。

解説文

あらすじでは、シリーズの中で一番有名な『だるまさんが』をご紹介しましたが、『だるまさんの』『だるまさんと』の3冊セットになっています。

この絵本の中には、だるまだけでなく、他のキャラクターもたくさん登場します。

全体的な色合いやキャラクターの動きが愛らしく、0歳児のお友だちでも親しみやすいシリーズです。

また、ことばの繰り返しも多く、分かりやすい内容になっていますよ。

お正月の雰囲気を楽しむにはピッタリですね。

子どもたちもじーっと見入っては、絵本のだるまと同じ動きをしたくなっちゃう、そんな一冊です。

くっついた

ねらい

  • 温かみのある絵本を通してぬくもりを感じる
  • 繰り返されることばや動きを聞いたり見て楽しむ

あらすじ

ページをはさんで向かい合っているきんぎょさん。

チラリとめくってみると…

「くっついた!」

2ひきのきんぎょが、可愛らしくくっつきました。

その後、あひるさん、ぞうさん、おさるさんも…

「くっついた!」

最後にくっつくのは、だれかな…?

解説文

ページをめくっていくと、向かい合っている動物や人がどんどんくっついていく可愛い絵本。

シンプルだけど心が温まり、ことばや絵の繰り返しも楽しい絵本なので赤ちゃんの時期から大人気の一冊です。

登場する動物たちがくっつく場所を指差ししながら、「○○のところにくっついたね~」などと声掛けしていくと、より楽しめますよ。

この絵本を読むと、子どもたちだけでなく、大人も笑顔になります。

ぜひ保育園でも、みんなでくっつきながら、身体も心もぽかぽかにしてみてくださいね。

もうおきるかな?

ねらい

  • 動物の名称などを知る
  • 繰り返されることばや動作を見たり聞いたりして楽しむ

あらすじ

ぐっすりと気持ちよさそうに眠っているうさぎやねこ、いぬにりすに、くま、ぞう。

「もう おきるかな?」

「あー、おきた!」

ねこの親子は伸びをして、こいぬは大あくび、りすは毛の手入れをしていますよ。

最後にぞうの親子も起き上がって…

さあ、鼻と鼻をつないでおでかけです!

解説文

動物たちは、起きると伸びをしたり、あくびをしたり、毛の手入れをしたりと色々な動作をみせてくれます。

寝顔はもちろん、目覚めた後にどんな様子なのかが見て楽しめる絵本になっていますよ。

絵のタッチも優しいので、見ている子どもたちも、きっとゆったりとした優しい気持ちになる一冊です。

動物たちの真似っこを一緒にしてみてもおもしろいですね!

つみき

ねらい

  • 身の回りのおもちゃに関心を持つ
  • 絵やセリフの音を楽しむ

あらすじ

この絵本の主人公は、小さな顔がついた立方体の「つみき」。

つみきはひとつ、ふたつ、みっつと高く積み上げられていきます。

とうとう10こになったときに、赤いてんとう虫がやってきて…

「ん?」

ゆらゆら揺れるつみき…大丈夫かな?

つみきの表情が変わったり、「がっしゃーん」とくずれる場面が迫力満点の、ゆかいな絵本です。

解説文

赤ちゃん絵本「はじめての絵本たいむ」シリーズの第三弾。

読者のパパやママの声から生まれたシリーズで、赤ちゃんが喜ぶ要素がたくさん詰まっています。

絵本が縦開きなので、普段とは一味違う楽しさが味わえますね。

絵もカラフルでシンプルなのに、ストーリーはドキドキ!はらはらするシーンが盛りだくさん。

絵本を読んだ後は思わずつみきで遊びたくなっちゃいますね。

ぜひ子どもたちと絵本も積み木遊びも楽しんでみてください。

したく

ねらい

  • 身支度に興味を持つ
  • 子どもたちの反応を見ながら読み進めていく

あらすじ

あかちゃんが身支度を始めます。

自分でオムツを履いたり、洋服を着て、最後は帽子まで…!

文字はありませんが、見開きのページの左側にアイテム、右側にそれを着た絵が描かれていて、子どもたちも分かりやすく、イラストも可愛らしい一冊です。

解説文

”6ヶ月からのあかちゃんのための絵本シリーズ”の1冊です(全5冊)。

身の回りのものや人が出てくる絵本なので、赤ちゃんも興味を持って見ることができますよ。

この絵本に文字は書かれていないので、読み手の大人がページの場面に合う言葉で語りかけるように読み進めるとよいですね。

丈夫な作りと、角が丸く安全なので、赤ちゃんでも安心な一冊となっています。

赤ちゃん~自分でやりたい!という時期にもピッタリな絵本です。

\週2回、保育ネタを配信!/
友だち追加

↓その他の保育ネタ↓

【転職サービス、好評です】

【ほいくのおまもり】は保育士専門の転職サービス【ほいくのおまもり転職版】をご提供しています!

大きな特徴は次の3つです。

  • 保育士お悩みのプロが運営
  • 運営者は元保育士
  • 充実のアフターフォロー!

LINEの友だち追加から、気軽に始められるサービスです。

まずはクリックしてみてくださいね♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ままりん

ほいくのおまもり管理人の妻。ほいくのおまもりでは、『お悩み相談』と『絵本記事』を主に担当しています。 幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-絵本

Copyright© ほいくのおまもり , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.