保育士の転職後の不安を解消する全テクニックを教えます!

      2017/04/04

保育士 転職後 不安

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。

このままじゃいけない…そうだ、転職だ!と思っても「転職先で上手くやっていけるかな…」なんて不安は尽きません。でも、大丈夫!よくある不安をまとめてみたので、「転職しても大丈夫!」と思ってもらえたらと思います。

基本は見学、面接、事前確認で徹底的に不安を潰す!

できるだけこのページで不安を解消してあげたい。と思って記事を書いていますが…。

基本的には、自分が転職するときの不安は、自分が徹底的に調べて潰していくしかありません。

そのヒントになるのは、見学、面接、その他HPを見るなどの事前確認です。

もしくは、転職サイトを利用しているならば、その保育園がどんな保育園か?確認してみることもできます。

(この転職サイト(第三者)に確認をできるのが、大きなメリットでもあります)

そうやって、調べて調べて調べ抜く。それしか、不安を解消する方法はないんですよね。

人間関係、大丈夫かな…

これは入ってみないとわからない。。。というところはありますけどね(汗)

しっかりとやるべきことが一つあります。

離職率を確認することです。その時、漠然とした数字を聞くだけではダメです。

過去何年で何人辞めた。ということだけではなく一人一人のやめた理由も聞いてみましょう。

ちょっと失礼かもしれない。ということもしっかりと聞く。それに対して濁すような回答をする保育園はダメです。

いじめ、パワハラ、残業が多すぎて続けられない…。などなど、問題がある園ですと「なんでやめたんですか?」なんて質問にまともに答えられません。

「そんなこと気にしないでいいのよ」「忘れちゃったわ」などといって、濁します。

そうではなく「5年間続けてくれたんだけど、結婚を機に遠くに引越ししまって」とか「ピアノが得意な先生だったので、もっと音楽に力を入れている園を希望して転職したのよ」などというように、丁寧に説明をしてくれます。

例えばこのピアノが原因でやめた場合、あなたもピアノをガリガリ気合い入れてやりたい!と思っていれば、「あ、自分も合わなそうだ」とわかりますよね。

反対に「ピアノは苦手なので、ピアノをヤラないで済むのはありがたい」という判断もできます。

なんとなく人が辞めるのはいけないこと、みたいな印象があるかもしれませんが、そんなことはありません。

大切なのは理由です。理由がハッキリとしていれば、問題にはならないんです。

仕事の量(残業など)、大丈夫かな…

これもやっぱり、面接で聞きましょう。

ただ、面接の時に「残業したくないんですけど」と聞くとさすがに嫌がられます。

「通勤に時間がかかるのですが、残業はどの程度ありますか?」

「父の体調がちょっと良くない時期なので、残業はどの程度ありますか?」

といった具合に残業する意思はあるけれど、時間がどの程度か気になるんです。

というトーンで質問をしてみましょう。

それなら特に嫌がられずに答えてくれるはずです。

そしてこれも人間関係のところで書いたように、残業などについて濁そうとする保育園は避けたほうが良いです。

保育園という子どもをお預かりし、保護者からの信頼が何よりも大事な保育園で、不誠実な態度の園長なり、主任。

不信感しか呼びませんし、信用できないでしょう。

転職サイトを活用する

上でも少し触れたように、転職サイトを利用することは間違いなく不安解消に役立ちます。

なぜなら、転職をサポートしてくれるアドバイザー(コンサルタント)に相談することができるから。

自分ひとりだけでの転職活動ですと、面接で聞きそびれたことは確認することができませんよね。

あとから電話で「さっきの面接で聞き忘れたんですが…」と聞くことは出来ないことはないですが、抵抗がありますよね。

転職サイトを利用していると、キャリアアドバイザーに「これを聞き忘れたんで確認してもらえますか?」とお願いすることができるんです。

また、給与がどのぐらいになるか?とか残業時間の長さとか、自分で聞きにくいことを何でも聞いてくれます。

聞きにくいことを聞いてくれるということは…それだけ不安解消に役立つということです。

ぜひ、参考にしてみてください。

転職サイトって何?というあなたは→ココをクリック

まとめ

  • 事前確認が何よりも大事!
  • 人間関係はしっかりと面接で離職率等を聞く
  • 残業量などについても面接で聞く
  • 転職サイトをフル活用する

何もしないで、「どうしよう」「大丈夫かな」と思っているだけでは不安は解消しません。

不安解消には、自ら積極的に動くしかありません。

ただ、見学や面接をいくら意欲的に頑張ったとしても、どうしても得られる情報に限度が出てきます。

転職活動はただでさえ大変なのに、不安を抱えていると、ますますしんどいです。不安を軽減するためにも、転職サイトの力を上手く活用してください。

自分のやる気(不安を解消するための動く行動力)と、転職活動を使う小さな一歩。

これが揃えば、不安とは無縁の転職活動が進められることをお約束します!

▼▼無料で使える転職サイトが気になるあなたはこちら▼▼
※登録後にコンサルタントから電話による返答があります。

【完全無料】保育士バンクの公式サイトを見てみる

★他の保育園の話、聞いてみませんか?

  • 今の職場が辛い…
  • 環境を変えたい…
  • 新しいことに挑戦したい…

今、保育士は売り手市場!転職先の選択肢は本当に広がっています。

登録は完全無料!まずは話だけでも聞いてみませんか?

保育士バンクについてもっと知りたい方は、保育士バンクの評判、口コミをまとめているコチラをどうぞ!

 - 保育士の悩み