【祝!テレビ出演】待機児童について、てぃ先生、犬山紙子さんとが共演しました!

   

【祝!テレビ出演】待機児童について、てぃ先生、犬山紙子さんとが共演しました!

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。

2018年5月某日、当サイトの管理人である『うしさん』がテレビ収録をしてきました!

かの有名なてぃ先生、そしてコラムニストの犬山紙子さんと共演して、待機児童問題について熱く語ってきました!

出演者紹介

今回はabema primeという、Abema TVのニュース番組で、出演者は5名(+司会進行)でした。

私、うしさん

ぽっくるさん保育士ぽっくる先生のブログ-POCCLE-

夢追人さん

てぃ先生

あと、もう一人(完全匿名の方でした)。

そして、コラムニストの犬山紙子さんが司会進行をしてくださる、という流れです。

出演者5名は全員が現役保育士、元保育士(潜在保育士)というわけで、保育の現場から待機児童問題について語ろう!という内容です。

待機児童問題で思うこと

テレビ出演のお話を頂いた際、ぜひ話したい!という気持ちと共に、不安も少しありました。

というのも「保育士はどのくらい、待機児童問題について、考えているのだろう?」というのが疑問だったから。

最近は本当に頻繁に待機児童問題について話を聞きますが保育園で仕事をしている限り、待機児童が多くても少なくても、あまり保育士の仕事に影響がありません。

そのため、話には聞くけど、自分事にはなっていないというのが、保育士にとっての待機児童問題ではないかな?と思います。

ただ、保護者がどれだけ苦労しているのか?といったことを保育士が知っていると、保護者に共感できること増えて、保護者との人間関係が円滑になる、ということも増えるはず。

だから保育士にも、待機児童問題に興味を持ってほしいなー。そんなことを考えながら、収録に挑みました。

(今後、待機児童問題についてはこのサイトでも取り上げていく予定です)

放送日は未定…

というわけで気合いを入れてたくさん話し、6月5日の放送で流れる!ということで楽しみにしていたのですが…。

編集の関係で、今回収録分は使用しないことになってしまいました…。

ただ、Abema TVでは、今後も待機児童問題を番組で取り扱う予定であり、かつ、次回放送時に収録分を使用するとのこと。

決まり次第、このサイトでもお知らせ致します!

★他の保育園の話、聞いてみませんか?

  • 今の職場が辛い…
  • 環境を変えたい…
  • 新しいことに挑戦したい…

今、保育士は売り手市場!転職先の選択肢は本当に広がっています。

登録は完全無料!まずは話だけでも聞いてみませんか?

保育士バンクについてもっと知りたい方は、保育士バンクの評判、口コミをまとめているコチラをどうぞ!

 - その他のオススメ・悩み