40代、転職を考えますが年齢と保育業界に不安が…【第420回|保育士お悩み相談】

こんにちは、ほいくのおまもりです。

今回の相談者からのお悩みは、『転職を考えていますが、保育業界への不安と年齢的なことで悩んでいます』というご相談。

回答者のほいくのおまもりは『現在の園に籍を置きながら時間の許す限りじっくりと職場探しをしてはいかがでしょうか』とアドバイス。

どうぞ、御覧ください。

保育士お悩み相談(LINE)

こまりん
【性別】女性
【年齢】40代
【保育士経験年数】15年
【相談文】
現在、副主任として働いています。先日の会議で4月から副主任のポストがなくなり、一時的に4万円の手当てがなくなることになりました。半年後に辞令が出るらしくそれまでは手当てなしの手取りだそうです。副主任の4万の手当ては他の職員に分配されるようで、収入減は否めません。また半年近く今まであった月々の収入が減るのもきついし、後でさかのぼって手当てがまとめて来るとはいえ、4万がいくらになるかも決まってないそうです。本園は週休二日制なのですが、社長から休み明けに休みすぎと嫌味を言われ、4月時点での0歳児が少ない、危機感を持てと毎朝のように言われ最近体調にも異変を感じます。ちなみに今後0歳児は入所予定が数名います。改革しようとすると、会社の決めたことをもますな!社長の言ったことを黙ってやれ!と言われ、改革もできない、ポストはなくなる、収入は下がるため転職を考えいますが、この業界はどこに行っても同じではないかという懸念と年齢的なことで悩んでいます。
ほいくのおまもり
こんにちは。

こまりんさんのご相談文を読ませていただきました。

現在の苦しい立場が伝わってきますし、他の職場も同じではないか、と希望が見出だせないお気持ちになるのも分かります。
少しでもお力になれるよう、当方も一緒に考えていきたいと思っております。

お辛い中申し訳ありませんが、お時間を頂けたらと思います。

ほいくのおまもり
こんばんは。

お待たせいたしました。

「改革もできない、ポストはなくなる、収入は下がる」というのはかなりおつらい立場だとお察しします。
働きづらい環境の中収入も下がってしまっては、現在の園で働くメリットが見つからないのではと感じます。

【転職を考えていますが、保育業界への不安と年齢的なことで悩んでいます】とのご相談につきまして、当方の回答としましては【現在の園に籍を置きながら時間の許す限りじっくりと職場探しをしてはいかがでしょうか】と考えます。

現在の園を退職してから転職活動を始めてしまうと、「急いで次の園を見つけなければ」と焦りが生まれ、本来は希望しないような園に慌てて就職してしまうということもあるかもしれません。
また、転職活動期間中は給料も途絶えてしまいますので、空白の期間が生まれることになります。
失業手当を受けながら転職活動をすることも可能ですが、その間の収入はさらに下がることになるでしょう。
少々大変な方法ではありますが、現在の園に勤めながら転職活動をすることで「急いで決めなくても大丈夫」と心に余裕が生まれますし、慌てずに冷静な判断がしやすくなるのではと感じます。
次の職場が決まった後に辞めれば、給料が途切れる期間もなくなるでしょう。

「この業界はどこに行っても同じではないか」という不安から、こまりんさんがどれほどおつらい環境にいらっしゃるかと強く感じます。
休みの後には休みすぎだと嫌味を言われ、子どもや園のために改革したくとも許されないという職場環境では、確かに保育業界そのものの希望を失ってしまうかもしれません。
ただ、全ての園がこのような待遇ばかりではありませんし、上司が職員達の心を汲もうと努力している園も数多く存在します。
実際に当サイトのお悩み相談でも、職員(部下)を気遣う上司の話や、保育環境を良くしようとする職員の話を数多く伺っております。
ですから、どうか悲観しないで頂けたらと願っております。

また、年齢的な面でお悩みとのことですが、歳を重ねていらっしゃる分、もしかしたら若い保育士に比べると転職活動がスムーズにいかないことも考えられるかもしれません。
ただ、現在保育業界は常に人手不足の状態ですので、多少時間はかかったとしても「いつまでも次の職場が決まらなくて困る・・・」ということは限りなく低いのではと推測します。
こまりんさんは保育経験が長く、副主任というポストを経験されていらっしゃいますので、保育経験が長い保育士を求めている園でしたら、非常に魅力的な人材だと思うかもしれませんね。

当サイトの記事に、年代別の転職について記載したものがありますので、ご紹介いたします。

20代、30代、40代、50代の保育士転職|年齢別に成功法を伝授!

当方のお悩み相談では、40代、50代といった年齢を重ねた方でも「転職をしたい」というお話を伺うことがあります。
転職をされるのは若い方ばかりではありませんし、年齢を重ねた方でも沢山の方が新しい職場でスタートを切っていらっしゃいます。
ですから、必要以上に不安にならず、前向きな気持ちで取り組んで頂けたらと感じます。
もしうまくいかない時や不安な際にはお話を伺いますので、いつでもいらして下さいね。

少しでも不安が解消されますように。

こまりん
お返事ありがとうございました。お返事を待つ間、求職活動をしていましたが、いいなと思うところは、タッチの差で決まっていたり、園長やお腹立場の副主任に気持ちを打ち明けたりしていました。まさにお返事にもあったとおり焦って決めることはないですね。どうしても年度末という区切りにとなってしまいがちです。園に迷惑はかけたくないけれど、然るべきときが来たらそれもまた仕方ないかと思っています。またくじけそうになったら相談させてください。ありがとうございました。
ほいくのおまもり
早々の返信をありがとうございます。

今は年度末で転職活動も活発な時期となりますから、希望の求人もすぐに埋まってしまうということもあるかもしれませんね。
年度末にこだわらず、いいなと思う園が見つかるまでじっくり探して頂けたらと思います。

お困りの際にはもちろんいつでもお話を伺いますよ。

頑張って下さいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ほいくのおまもりでは現在、Twitterでお悩み相談を受付中!

Twitterアカウントをフォローしてメッセージを送ってくださいね。

 

お悩み相談の説明ページ

【Twitter】保育士お悩み相談を無料受付|転職、人間関係、給料、その他なんでもOK

続きを見る

お悩み相談を検索できます

ほいくのおまもり検索ページ

続きを見る

注目記事をご紹介します

合わない先生がいるので別の園に転職したいです【保育士お悩み相談|第271回】

続きを見る

自分や子供にひどい態度のベテラン保育士に悩みます【保育士お悩み相談|第274回】

続きを見る

私が書いた部分の連絡帳を園長に破かれました【保育士お悩み相談|第83回】

続きを見る

 

【8月になりました】

少しずつ慣れていたものの、

「あれ?こんなはずじゃなかった。。。」という人は多いです。

他のところに目を向けてみるのもいいかもしれませんね。

▼▼オススメの保育士転職サイトはこちらです▼▼

マイナビ保育士は当サイトの人気転職サイトランキングでも1位になっている、一番信頼できるサイトです。

コンサルタントがとてもしっかりしていて安心できますので、まずは話だけでも聞いてみてくださいね。

★マイナビ保育士の詳しい情報を見てみる

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

※全国対応、都市圏以外の求人も取り扱っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほいくのおまもり(妻)

サイト管理人夫婦の妻の方。幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-保育士お悩み相談
-, ,

Copyright© ほいくのおまもり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.