【第150回】保育士お悩み相談|幼児(4歳児)の子どもたちが発する心ない言葉が辛い

更新日:

こんにちは、ほいくのおまもりです。

今回の相談者からのお悩みは、『幼児(4歳児)の子どもたちが発する心ない言葉が辛い』というご相談。

回答者のほいくのおまもりは『長期戦になるかもしれませんが、少しづつでも言葉が届くようになるのではと思います』とアドバイス。

どうぞ、御覧ください。

保育士お悩み相談(LINE)

ひつじさん
今年5年目で初めて幼児(4歳児)を持ちました。
とても活発なクラスで、元気があることはいいことなのですが、「友達に嫌なことをするのが楽しい」という言葉を本日聞いてショックを受けました。
また、3名ほど要配慮児がいるのですが、その子達の名前を出しては馬鹿にして楽しむ等、無邪気というよりも心のない言葉が飛び交うのが辛い毎日です。

要配慮児への理解や他者への思いやりをどうやって伝えたらいいのか分かりません…
現在は子どもに自分がされたらどう思うか尋ね、自分がされて嫌なことを友達にしないことを繰り返し伝えていますが、長期的にとは思いつつも、これでこの子達はいつ分かってくれるんだろうという不安に襲われています。また、要配慮児についてもどのように伝えたらいいのか分からず、新年度から心が折れそうです。

ほいくのおまもり
おはようございます。

ご相談内容、拝見いたしました。 

子どものすることとはいえ、ショックを受ける言動だったことかと思います。そんな中、一生懸命考え、行動されている様子が伝わってきましたよ。とても頑張っていらっしゃいますね。ぜひ、ひつじさんのお力になりたいと思います。

ただいま、多くのご相談を受けております。 
そのため、少しお時間をいただくことになるとか思います。

お辛い中申し訳ありませんが、お時間を頂けたらと思います。

ほいくのおまもり
こんにちは。

お待たせしまして申し訳ありませんでした。

「お友達に嫌なことをするのが楽しい」と話している子供がいるとのことですね。
要配慮児に対して心無い言葉をかけたり馬鹿にした態度を取るとのことですので、「この子なら言い返せないだろう」と相手を選んでそのような行動を取るのだろうと推察します。
また、馬鹿にして面白がる姿を周りの子供達も見て一緒に笑うということがあれば、周りの反応を意識することで、より行動に拍車をかけてしまうのかもしれません。

ひつじさんは子供に「もし自分がされたらどう思うか」「自分がされて嫌なことは相手にしない」ということを繰り返し話していらっしゃるということですので、是非そのまま継続していくと良いと思います。
今はまだ成果がなかなか見えず、不安に思われることと思います。
長期戦になるかもしれませんが、少しづつでも言葉が届くようになるのではと思います。

そして、何度か上記のような対応を繰り返した後で、「〇〇ちゃんが嫌がっていることはやめようね」と伝えるだけでなく、時には「〇〇ちゃんはこのようなことをされてどう思うんだろうね」「先生だったら、このようなことをされたら嫌だなあ」と投げかけてその場を離れ、考えさせる時間を作ってみても良いかもしれません。

また、これらの行動を取る子供が複数である場合、個別に話していくことも効果的だと思います。
その際には他の子供達の存在が気にならず、ひつじさんの言葉や思いがより届くような静かな環境を選んで話してみるのもよいかもしれません。
他の子供達が見ているかもと意識をすることで、ふざけてしまい、きちんと話が聞けない可能性もあるからです。

要配慮児に対しては、成長した場面を逃さず、しっかりと認めていくと良いと思います。
成長するスピードは他の子供達と比べるとゆっくりな部分もあるかもしれませんが、ひつじさんが一人ひとりを比較せず、子供なりの成長を認めていくことで、周りの子供達も一緒にほめたり励ましたりするようになるかもしれません。
ひつじさんの姿を通して、子供達も「一人ひとり違うんだ」ということを学ぶのではないでしょうか。

最後に、過去に同じような悩みを頂いたことありますので、ご紹介させていただきたいと思います。
当方からの回答の中で、「人形を集めてとあるクラスに見立て、『これっていいのかな?』という課題を劇風にして話をし、皆で一緒に考えていく」という方法を提案させていただきました。
やり方としては回答内と同じ方法となります。
クラスの意識が変わることで、周りの子供達も「これっていいのかな?」と考えるようになったり、そのうち「いけないんだよ」と心ない態度を取る子供に対して注意をするようになるかもしれません。
よろしかったら試してみて下さいね。

【第93回】保育士お悩み相談|先生やお友達を軽視する、年長女児への対応

よろしかったらその後の話しを聞かせて下さいね。
もしうまくいかないことがありましたら、改めて一緒に考えていきたいと思います。

良い方向に変わりますように。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 私も、今すぐ相談したい
  • 今は相談しない、まだ相談する勇気がない
  • お悩み相談更新のお知らせがほしい(現在は週2回)
  • 保育に役立つ情報がほしい

どれか一つでも当てはまるあなたは、

気軽に友だち追加してみてくださいね。

おまもり代わりにどうぞ

友だち追加

受付ページと注目記事をご紹介します


【第83回】保育士お悩み相談|パートだからといって連絡帳を破られた!

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。 今回の相談者ひつじさんからのお悩みは、『パートだからといって連絡帳を破られた!』というご相談。 回答者のくまさんは『まずは園長と改めて ...

続きを見る


【第74回】保育士お悩み相談|先輩保育士が毎日クラスに入って細かい指導をする

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。 今回の相談者ひつじさんからのお悩みは、『先輩保育士が毎日クラスに入って、細かい指導をする』というご相談。 回答者のくまさんは『さらに上 ...

続きを見る

 

転職を考えている方向けはこちらです

【7月も魅力的な求人、あります】

「だんだん慣れてきたけれど…やっぱりこの園合わないかも…」

「こんなはずじゃなかったな…」

と改めて感じるのが7月ですね。そう思っているのはあなただけではないので安心してください。

まずは「どんな求人があるのかな?」と、軽く覗いてみませんか?

▼▼オススメの保育士転職サイトはこちらです▼▼

マイナビ保育士は当サイトの人気転職サイトランキングでも1位になっている、一番信頼できるサイトです。

コンサルタントがとてもしっかりしていて安心できますので、まずは話だけでも聞いてみてくださいね。

★マイナビ保育士の詳しい情報を見てみる

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

※全国対応、都市圏以外の求人も取り扱っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ほいくのおまもり(妻)

ほいくのおまもり(妻)

サイト管理人夫婦の妻の方。幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-保育士お悩み相談

Copyright© ほいくのおまもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.