【第121回】保育士お悩み相談|主任に声が大きいからボリュームを落とせと怒られる

こんにちは、ほいくのおまもりです。

今回の相談者からのお悩みは、『主任に声が大きいからボリュームを落とせと怒られる』というご相談。

回答者のほいくのおまもりは『時と場合によってボリュームは使い分ければ良いのでは?』とアドバイス。

どうぞ、御覧ください。

保育士お悩み相談(LINE)

こまりん
夜中にすみません。
何度も主任に声が大きいからボリュームを落とせと怒られます。
私自身大きいとは思いますが小さくすると子供と楽しく関われません。正直私と同じぐらい大きい人もいるのにと思うのは悪い考えだと思うのですがそう考えないと心が折れそうで今にも泣きそうです。もう保育士には向いてないんですかね。
直そうとは思ってるんですけど変えたら自分というものが消えそうで怖いです。こう思ってもいいですかね。
もう無理、、、
ほいくのおまもり
こんばんは。

こまりんさんは快活な方でいらっしゃるのですね。
子供達もこまりんさんの元気な雰囲気に、明るく楽しい気持ちになることと思います。

声のボリュームでお悩みとのことですので、当方なりの返答をしたいと思います。
ざっくりとした結論を申し上げれば「時と場合によってボリュームは使い分ければ良いのかな」と思います。
以下に詳細を書いていきますね。

まず、声の大きさは、環境の広さによって使い分けると良いかと思います。
例えば保育室と園庭では、通常の園では保育室の方が狭くなるかと思います。
また、壁もあるので声が響くことでしょう。
ですから、園庭にいる時よりもボリュームを落として話をしても、子供達はじゅうぶんに聞き取ることが出来ると思います。

子供によっては育ってきた家庭環境や、その子自身の性格から「静かな環境が好き」という子もいるかと思います。
そのような子供の場合、周りの雰囲気(子供達の遊ぶ声の大きさや物音)や大きい声での話を聞き続けていることで、耳が疲れてしまうということもあるかもしれません。
また、それは静かな環境を好む子供だけでなく、例えば外遊びをじゅうぶんに楽しみ疲れてしまった、これから午睡で眠たくなってきた、という子供達にも、やや落ち着いたトーンで話すことで気持ちが落ち着くことが出来るのではと考えております。

また、保育の進め方として、常に一定の大きめのボリュームであるよりも、時には少し小さめ、さらにはひそひそ声の方が子供達も集中して話を聞こうとする姿が見らるかと思います。
声の大きさにメリハリをつけると良いかもしれませんね。
理想であるならば、子供達に話をする時は「普通の声」の大きさが良いかもしれません。
大きい声は子供達の耳に入りやすいですが、全員に向かって「普通の声」で話すということは、子供達にとってはしっかり聞いていないと聞き漏らしてしまう可能性もあるため、集中して聞かないと、という姿勢につながるのでは思います。
常に「先生の話をしっかり聞かないと!」と思ってもらうためには、保育士側も子供達によく話を聞いてもらえるような話し方を工夫し続ける必要があります。
それは、面白おかしく話せば良い、というものではなく、出来るだけ簡潔に分かりやすく伝えることではないかな、と考えております。

また、当方が実際に保育をしていた際に感じたことですが、自分の声が大きくなると、子供達もそれに合わせて声が大きくなり・・・と双方の声のボリュームが大きくなってしまうことがあります。
そうなると保育室がガチャガチャと落ち着かない雰囲気になることがあります。
保育室の雰囲気を穏やかな状態に戻すために、あえて声を小さめにして雰囲気を変える、ということも出来るかと思います。

こまりんさんは元気な方とお見受けしますので、どの場面でも「声のボリュームを落とさなければ!」と気負ってしまうと、こまりんさんご自身が疲れてしまうかと思います。
ですからポイントを絞ってみてはいかがでしょうか。
また、「声のボリュームを使い分ける」というスキルを身につけてみようと考えてみれば、ご自身の持ち味を抑えるということではないんだな、と前向きに考えることが出来るかもしれませんね。

少しはお気持ちに寄り添うことが出来ましたでしょうか。
何か分からない点がありましたら、いつでもお知らせ下さいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 私も、今すぐ相談したい
  • 今は相談しない、まだ相談する勇気がない
  • お悩み相談更新のお知らせがほしい(現在は週2回)
  • 保育に役立つ情報がほしい

どれか一つでも当てはまるあなたは、

気軽に友だち追加してみてくださいね。

おまもり代わりにどうぞ

友だち追加

 

お悩み相談の受付ページ

保育士お悩み相談をLINEで無料受付|転職、人間関係、給料、その他なんでもOK

続きを見る

お悩み相談を検索できます

no image
ほいくのおまもり検索ページ

続きを見る

注目記事をご紹介します

【第271回】保育士お悩み相談|合わない先生がいるため、辞めて転職をしたいです

続きを見る

【第274回】保育士お悩み相談|子どもや自分につらく当たるベテラン保育士との、感覚や人間関係について悩んでいます

続きを見る

【第83回】保育士お悩み相談|パートだからといって連絡帳を破られた!

続きを見る

 

転職を考えている方向けはこちらです

【新年度に向けて動き出しましょう】

これからの時期、保育業界は求人件数も多くなってきます。

まずは「どんな求人があるのかな?」と、軽く覗いてみませんか?

▼▼オススメの保育士転職サイトはこちらです▼▼

マイナビ保育士は当サイトの人気転職サイトランキングでも1位になっている、一番信頼できるサイトです。

コンサルタントがとてもしっかりしていて安心できますので、まずは話だけでも聞いてみてくださいね。

★マイナビ保育士の詳しい情報を見てみる

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

※全国対応、都市圏以外の求人も取り扱っています。

===

例年大好評!マイナビ保育士が開催する職場発見フェアのお知らせです。

来場者全員に『コットンバッグ+リラックマクリアファイル』をプレゼント!

更に事前予約で『選べるe-GIFTを1,000円分』もらえちゃいます!!

詳細情報はコチラ→マイナビ保育士の職場発見フェア(ギフト券が必ずもらえる)のご紹介【2019年度版】

実際の様子はコチラ→マイナビ保育士の職場発見フェアに行ってきた!『本音の情報』が保育士フェア最大の魅力です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほいくのおまもり(妻)

サイト管理人夫婦の妻の方。幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-保育士お悩み相談
-,

Copyright© ほいくのおまもり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.