【9月】絵本のおすすめ【1歳児】

2020年8月11日

今月のおすすめ絵本をまとめました。

  • 学年ごとのおすすめを知りたい
  • 季節感のある絵本を読んであげたい
  • 子どもを引きつける絵本を読みたい

そんなニーズを抑えつつ、図書館でも借りられる、人気・定番の王道絵本を中心に選んでいます。

『もくじ』から気になるところを見てみてくださいね。

おつきさまこんばんは

ねらい

  • 絵本を通じてあいさつをする喜びを知る
  • 月に興味を持つ

あらすじ

暗い夜にあらわれたのは、まんまるおつきさま。

おつきさま、こんばんは。

途中でくもさんがやってきて、おつきさまがかくれちゃった。

くもさんとさようならをしたあとは、おつきさまも笑ったよ。

解説文

暗い夜空に明るく照らすおつきさまの姿がとても印象的な絵本です。

語りかけるような文なので、子ども達に話しかけるように読むと良いですね。

裏表紙は「あっかんべー」をしているので、最後のページまで是非見せてあげてくださいね。

コップちゃん

ねらい

  • 身近な道具(コップ)に親しみをもつ

あらすじ

コップちゃん こんにちは。

コップちゃん おなまえは?

コップちゃんにお話ししてあそんだあとは、ジュースをいれてカンパーイ!

ああ おいしい!

解説文

真っ白な背景にコップちゃんがシンプルに描かれており、とても目を引きます。

最後のシーンの「カンパーイ!」はとても楽しくておいしそう!

絵本を読んだあと、給食やおやつの時間などに「カンパーイ!」をすると子ども達も喜ぶかもしれませんね(こぼさないよう工夫が必要ですが・・・)。

よ・だ・れ

ねらい

  • 人物(赤ちゃん)の表情に興味を持つ

あらすじ

あーちゃんがわらうと、よだれがたあたあ

あーちゃんがおこると、よだれがぶくぶく

あーちゃんがお口をあぐあぐしていたら、口の中になにかあったよ。

歯が生えたのね。

解説文

あーちゃんの表情に合わせて声(「あーあーあー」「ぷういぷうい」など)に変化をつけると、子ども達もあーちゃんの様子がイメージしやすいかもしれません。

よだれもたらりと流れるものや、ぶくぶくしたもの、たくさんあふれるものと種類が異なるので、読み方に区別をつけるのも面白いですね。

だっこ だっこ ねえ だっこ

ねらい

  • 穏やかな雰囲気の中で絵本を楽しむ

あらすじ

ねこのあかちゃんがだっこされているよ

わんちゃんも、ボールも、アイスクリームも!

あかちゃんもおかあさんにだっこされているよ。

解説文

赤ちゃんと抱っこしている親の顔が皆どれも穏やかで、読み手側にも安心感が伝わってくるようです。

穏やかな雰囲気の中で、優しいトーンで読み進めると良いでしょう。

ボールやパン、アイスクリームとちょっと変わった親子が登場するのは、長新太さんらしいですね。

そおっと そおっとね

ねらい

  • 絵本の持つ緊張感を感じながら見る

あらすじ

女の子がケーキを持っているよ。

そおっと そおっとテーブルまで運ぼう。

途中でネコやボールが現れて、おっとっと!

無事に運べるかな?

解説文

「そおっと そおっと」というフレーズは、主人公の女の子の緊張感が子ども達に伝わるように、静かにゆっくりと読むと良いでしょう。

ネコやボールなどが飛び出すシーンでは、あえて緊張感を壊すように、メリハリをつけて(例えば少し早口で声のトーンも大きめなど)読むのもおすすめです。

 

他の月はまとめページからご覧ください

【まとめ】絵本のおすすめ(保育園・幼稚園・こども園)

続きを見る

週2回、お役立ち情報を配信

友だち追加

【転職サービス、はじめました】

【ほいくのおまもり】は保育士専門の転職サービス【ほいくのおまもり転職版】をご提供しています!

大きな特徴は次の3つです。

  • 手書きの履歴書不要!
  • 電話番号の登録不要!
  • 充実のアフターフォロー!

LINEの友だち追加から、気軽に始められるサービスです。

まずはクリックしてみてくださいね♪

 

友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほいくのおまもり(妻)

サイト管理人夫婦の妻の方。幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-絵本

Copyright© ほいくのおまもり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.