【第327回】保育士お悩み相談|体調不良。上司が怖く、行事もあり、相談できません

こんにちは、ほいくのおまもりです。

今回の相談者からのお悩みは、『以前から体調が悪く、辞めたいと思っています。行事を控えていること、上司が怖くて相談しづらいこともあり、どうしたら良いのか分かりません』というご相談。

回答者のほいくのおまもりは『勇気がいることとは思いますが、園に診断書を提出し、退職をしたい旨を伝えてみてはいかがでしょうか』とアドバイス。

どうぞ、御覧ください。

保育士お悩み相談(LINE)

こまりん
【性別】女性
【年齢】20代
【保育士経験年数】1年半
【相談文】
以前から体調が悪く、8月中旬に自律神経失調症と診断されました。運動会前だということもあり、2週間のお休みを頂いて9月の頭から出勤しています。もう限界です。自分なりに頑張って生活をしていますが、日々の生活を進めるだけで精一杯で運動会のこともなかなか進めることができません。園長先生、主任先生が怖くて相談することもできません。わたしがいないほうがいいのではないかと感じています。わたしに今できることはなんですか?
ほいくのおまもり
こんばんは。

ご相談内容、拝見いたしました。 

症状を抱えながらの出勤は心身ともに相当におつらい状況なのではと感じます。
当方もどうしたら良いのか一緒に考えて行きたいと思います。

ただいま多くのご相談を受けておりますため、おつらい中申し訳ありませんが、お時間を頂けたらと思います。

ほいくのおまもり
おはようございます。

お待たせしまして申し訳ありませんでした。

以前から体調が悪かったとのことですので、お休みをされるまで相当な我慢をしながら働いていらっしゃったのではとお見受けします。

【以前から体調が悪く、辞めたいと思っています。行事を控えていること、上司が怖くて相談しづらいこともあり、どうしたら良いのか分かりません】とのご相談につきまして、当方の回答としましては【勇気がいることとは思いますが、園に診断書を提出し、退職をしたい旨を伝えてみてはいかがでしょうか】と考えます。

当方の基本的な考えとしましては、本来ならば年度途中であり、間もなく行われる行事直前での退職はおすすめしておりません。
年度末を待たずに辞めることで保護者や子ども達が不安になること、行事等でご自身に何かしらの役割が任されているのでしたら、ご自身が抜けることで職員の配置を考え直さなければならならないこと等を考慮すると、この時期での退職は避けた方が良いのでは、と感じるからです。

ただ、こまりんさんの場合は「以前から体調が悪く、8月中旬に診断を受け」「2週間のお休みを頂いて」おり、現在も「日々の生活を進めるだけで精一杯」という状況ですので、これ以上継続して働くことは難しいのではとお見受けします。

また、8月にこまりんさんが2週間のお休みをされたという事実がありますので、園側も体調が優れないことは承知されているのではと思います。

ですから、診断書を提出し、早期での退職を伝えてみてはと考えます。
こまりんさんの職場の園長・主任は共に怖い方とのことですので、勇気が必要かと思います。
ただ、ここでもうひと踏ん張りできれば「体調がつらいけれど働かなければ」というプレッシャーから開放されるかもしれません。

無理をして続けることで、こまりんさんの体調がより悪化してしまうことも心配です。
体調が優れない時にはお気持ちもマイナスに向かうことがあるかと思います。
お気持ちが沈むと、より体調が悪化してしまうという悪循環になることも考えられます。
働く環境から一旦離れて、ご自身の体調を整えることを優先してみてはと思いますよ。

当サイトのお悩み相談で、過去にこまりんさんと同じ症状で退職を希望される方からのお話を伺ったことがあります。
「どのように退職を伝えたら良いのか」等、少しでもお役に立てるのではと思いましたのでご紹介いたしますね。

【第234回】保育士お悩み相談|自律神経失調症になり退職、どのように園に伝えたら良いですか?

こまりんさんの症状が一日でも早く快方に向かいますことを、強く願っております。

こまりん
先日はありがとうございました。運動会、なんとか終わらせることができました。
先週園長先生との面談がありました。その際、体調の回復が見られないので年度末を待たずに退職をさせて頂きたいことを伝えました。
園長先生は「私以外にそんなことは言わないように。その話、聞かなかったことにするわね」とおっしゃいました。どういう意味なんでしょう。
明日からまた1週間が始まりますが、日曜になると心臓が苦しくなります。自分のクラスでの水曜に園内研も控えておりとても不安です。
ネガティブなことばかりで申し訳ありません。またタイミングを見ながら園長先生とお話ししてみようと思っています。
ほいくのおまもり
こんばんは。

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

体調がすぐれない中での運動会は相当におつらかったこととお察しします。
また、その後園長先生との面談で退職の件について面談をされたのですね。
勇気を出してお話をされたのではと思います。本当によく頑張りましたね。

その際に、こまりんさんの「退職したい」という思いは受け取ってもらえず「聞かなかったこと」にされたのですね。
おそらく園長はこまりんさんにとどまって欲しい、辞めさせたくないと考えているのかもしれません。
ただ、こまりんさんはすでに心身ともに限界を超えていらっしゃいますので、早めの段階で再度退職について話し合った方が良いと感じます。

当サイトの記事に「保育士の辞め方と退職理由」について記載したものがありますので、よろしかったら参考になさって下さいね。
こまりんさんのケースでは、特に「やめさせてくれない場合」という項目がお役に立てるのではと考えております。
ただ、この中で「次の仕事を決める」という方法も紹介しておりますが、こまりんさんはまずお身体の調子を整えることを優先させた方が良いでしょうから、こちらに関しましては当てはまらないと感じております。

保育士の辞め方と退職理由|やめさせてくれない時の対処法と面接時の退職理由

また、当サイトのお悩み相談でも、辞めたくとも辞めさせてもらえず、悩みを抱えていらっしゃる方のお話を伺ったことがあります。
その際の当方の回答として「第三者に同席してもらう」という方法を提案いたしました。
方法の一つとしてお伝えさせて頂きますね。

【第13回】保育士お悩み相談|理由をつけて辞めさせてくれない園長

お話をされることでこまりんさんのお気持ちが少しでも軽くなればと願っております。
勿論ネガティブなお話でも大丈夫ですよ。
おつらい気持ちがあふれる前にお話にいらして下さいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 私も、今すぐ相談したい
  • 今は相談しない、まだ相談する勇気がない
  • お悩み相談更新のお知らせがほしい(現在は週2回)
  • 保育に役立つ情報がほしい

どれか一つでも当てはまるあなたは、

気軽に友だち追加してみてくださいね。

おまもり代わりにどうぞ

友だち追加

 

お悩み相談の受付ページ

保育士お悩み相談をLINEで無料受付|転職、人間関係、給料、その他なんでもOK

続きを見る

お悩み相談を検索できます

no image
ほいくのおまもり検索ページ

続きを見る

注目記事をご紹介します

【第271回】保育士お悩み相談|合わない先生がいるため、辞めて転職をしたいです

続きを見る

【第274回】保育士お悩み相談|子どもや自分につらく当たるベテラン保育士との、感覚や人間関係について悩んでいます

続きを見る

【第83回】保育士お悩み相談|パートだからといって連絡帳を破られた!

続きを見る

 

転職を考えている方向けはこちらです

【12月も魅力的な求人、あります】

「ここまで頑張ったけど・・・やっぱり合わない・・・」

「もう年末、そろそろ来年度のこと、考えなきゃ・・・」

と改めて感じるのが11月ですね。そう思っているのはあなただけではないので安心してください。

まずは「どんな求人があるのかな?」と、軽く覗いてみませんか?

▼▼オススメの保育士転職サイトはこちらです▼▼

マイナビ保育士は当サイトの人気転職サイトランキングでも1位になっている、一番信頼できるサイトです。

コンサルタントがとてもしっかりしていて安心できますので、まずは話だけでも聞いてみてくださいね。

★マイナビ保育士の詳しい情報を見てみる

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

※全国対応、都市圏以外の求人も取り扱っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ほいくのおまもり(妻)

ほいくのおまもり(妻)

サイト管理人夫婦の妻の方。幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-保育士お悩み相談
-, ,

Copyright© ほいくのおまもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.