【第222回】保育士お悩み相談|2歳児保育、イライラしてしまった時にどうすればいいでしょうか

こんにちは、ほいくのおまもりです。

今回の相談者からのお悩みは、『2歳児保育、イライラしてしまった時にどうすればいいですか』というご相談。

回答者のほいくのおまもりは『子供達への声かけが同じパターンになっていないか見直し、様々な手法を取り入れることで子供達が興味を持って聞けるよう方向づけてみてはいかがでしょうか』とアドバイス。

どうぞ、御覧ください。

保育士お悩み相談(LINE)

こまりん
【性別】女
【年齢】20代
【保育士経験年数】4年
【一番解決したいこと】イライラしてしまった時にどうすればいいか。
【相談文】
今2歳児のクラスの担任をしています。持ち上がりで1歳の時も見てるクラスです。魔の2歳といいますがまさにその通りで、まったく子どもたちが話を聞かなくて辛くなります。4年も同じ仕事をしてるのに活動の持ってき方が下手なせいか、結局解決方法が怒るしか無くなります。褒めて伸ばしてあげたいのに怒らないと何もしない子どもたちにストレスを感じています。2歳はこんなもんだってわかってても怒ることが辛いんです。私がいけないのはわかってるんですがどうすればいいんでしょうか。
ほいくのおまもり
こんばんは。

ご相談内容、拝見いたしました。 

子供達がなかなかこまりんさんのお話しを聞いてくれないのですね。
これは大事な事だから伝えたい!ということでも、なかなか話を聞いてくれないと、ご自身のストレスもたまるのではと思います。
どうしたら良いのか、当方も一緒に考えさせて頂きますね。

ただいま多くのご相談を受けておりますため、お辛い中申し訳ありませんが、お時間を頂けたらと思います。

こまりん
夜遅くにお返事下さりありがとうございます。承知致しました。お待ちしています。
ほいくのおまもり
こんにちは。

お待たせしまして申し訳ありませんでした。

2歳児といえば自我が芽生える時期ですね。
この時期は子供達自身の心がときめいたり、納得のいくものに対してはすんなりと受け入れてくれるでしょうが、そうでなければ「イヤ!」と頑なに拒否をすることもあるでしょう。
成長のしるしだということは分かっていても、「どうしたら自分の(保育士の)思いをわかってくれるんだろう・・・」と頭を抱えることもあるかもしれませんね。
確かに「保育士が怒ることで解決する」という手段は、一見すると子供達が言うことを聞いてくれているようにも見えます。
ただ、子供達は「先生が怒ると怖いから話しを聞く」のであって、保育士の思いが子供達に届いているかと言うと、疑問符がつくのではと思います。
こまりんさんも怒ることに対しておつらい気持ちを抱えていらっしゃいますから、怒る以外の手段で子供達に伝えていきたい、と思っていらっしゃるのではとお見受けします。

当方の回答としましては【子供達への声かけがいつも同じパターンになっていないか見直し、様々な手法を取り入れることで子供達が興味を持って聞けるよう方向づけてみる】と良いのでは、と思います。

例えば活動を始める際、子供達に話す時にはいつも同じようなパターンになってしまっているということはないでしょうか。
同じような口調や同じような声のトーンであったり、話す手順がいつも似たような感じになってしまうと、子供達も「いつもと同じお話しでしょ?」と飽きてしまうかもしれません。
ですから、バリエーションを加えることで新鮮味を感じ「なんだろう?」と興味を持って聞くのではないかと思います。
話し方に緩急を加える、子供達に落ち着きがなければあえて小さい声で話しかけることで気を引く、パペットなどを使い、こまりんさんとパペットでやりとりをしながら進める、一人でも話を聞こうとする姿が見られたら逃さず充分に認める等・・・変化を加えることで子供達も楽しく参加できるのではと思います。

そしていちばん大切なことは、こまりんさんご自身が「今から行う活動はとても楽しいんだよ!」というお気持ちを子供達に届けることです。
保育士が活動を楽しそうに行う姿を見て、子供達も興味を持ち「やってみたい!」と思うことでしょう。
逆を言えば、淡々とこなしていたら、実際はどんなに楽しい活動であっても、やってみたいと思う気持ちは薄れてしまうかもしれません。
「こまりんさんといると、いつも楽しい経験が沢山出来るんだな」と子供達が実感出来る快い経験を積み重ねていくことで、「次の活動も面白いかも!」という期待を持ち、「先生の話を聞かないと面白いことを聞き逃しちゃう!」とワクワクした気持ちで話を聞けるように方向づけていけたら良いのかなと思いますよ。
また、話をする時は手短に、一度にあれこれと詰め込みすぎないことをおすすめします。
まだ2歳ということもありますし、子供達も内容が多くなってしまうと混乱してしまうからです。

2歳児の保育方法をポイントでまとめました|しっかり甘えて、何でも自分でやりたい

こちらは当サイトの記事になりますが、2歳児の特徴についてまとめた内容となっております。
担当されていらっしゃる子供達と重なる部分もあるのではと思いましたので、ご紹介させて頂きますね。

子どもが言うこと聞いてくれなくて困った!解決のポイントは「楽しそうで分かりやすい」です

こちらも当サイトの記事となりますが、子供達が「言うことを聞いてくれなくて困った!」という時の解決方法についてまとめてあります。
少しでもお役に立てれば良いなと思っております。

また、これは根本的な解決法ではないですが、子どもたちに大好き!可愛い!という気持ちをしっかりとお伝えしていくことも大事かなと思います。
ギュッと抱きしめたり、「大好きだよ!」と伝えたり。
「子どもたちが大好きなのに、怒ってばかりになってしまっていることがつらい…」、という印象も受けましたので、お伝えさせていただきました。

不安なことがありましたらいつでもお話を伺いますので、お気軽にいらして下さいね。
よろしければその後のお話も教えて頂けたら嬉しいです。

こまりんさんが子供達とのびのびと楽しく過ごせますように。

これからも応援しております。

こまりん
丁寧なお返事ありがとうございました。
ご助言を参考に頑張りたいと思います。
ほいくのおまもり
こちらこそ早々の返信をありがとうございます。

頑張ってくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 私も、今すぐ相談したい
  • 今は相談しない、まだ相談する勇気がない
  • お悩み相談更新のお知らせがほしい(現在は週2回)
  • 保育に役立つ情報がほしい

どれか一つでも当てはまるあなたは、

気軽に友だち追加してみてくださいね。

おまもり代わりにどうぞ

友だち追加

 

お悩み相談の受付ページ

保育士お悩み相談をLINEで無料受付|転職、人間関係、給料、その他なんでもOK

続きを見る

お悩み相談を検索できます

no image
ほいくのおまもり検索ページ

続きを見る

注目記事をご紹介します

【第271回】保育士お悩み相談|合わない先生がいるため、辞めて転職をしたいです

続きを見る

【第274回】保育士お悩み相談|子どもや自分につらく当たるベテラン保育士との、感覚や人間関係について悩んでいます

続きを見る

【第83回】保育士お悩み相談|パートだからといって連絡帳を破られた!

続きを見る

 

転職を考えている方向けはこちらです

【12月も魅力的な求人、あります】

「ここまで頑張ったけど・・・やっぱり合わない・・・」

「もう年末、そろそろ来年度のこと、考えなきゃ・・・」

と改めて感じるのが11月ですね。そう思っているのはあなただけではないので安心してください。

まずは「どんな求人があるのかな?」と、軽く覗いてみませんか?

▼▼オススメの保育士転職サイトはこちらです▼▼

マイナビ保育士は当サイトの人気転職サイトランキングでも1位になっている、一番信頼できるサイトです。

コンサルタントがとてもしっかりしていて安心できますので、まずは話だけでも聞いてみてくださいね。

★マイナビ保育士の詳しい情報を見てみる

【無料】マイナビ保育士の公式ページをチェック

※全国対応、都市圏以外の求人も取り扱っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ほいくのおまもり(妻)

ほいくのおまもり(妻)

サイト管理人夫婦の妻の方。幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-保育士お悩み相談
-, ,

Copyright© ほいくのおまもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.