【12月】絵本のおすすめ【0歳児】

2020年11月25日

保育園・幼稚園で大人気&おすすめの絵本を集めました。

  • 学年ごとのおすすめを知りたい
  • 季節感のある絵本を読んであげたい
  • 子どもを引きつける絵本を読みたい

そんなニーズを抑えつつ、図書館でも借りられる、人気・定番の王道絵本を中心に選んでいます。

『もくじ』から気になるところを見てみてくださいね。

月案文例も人気です♪

かんかんかん

ねらい

  • 絵本独特のリズム感や話の展開を楽しむ

あらすじ

踏切が「かん かん かん」 と降りてきました。

やって来たのは「んまんまれっしゃ」!

 「ぶうぶうれっしゃ」 に「にゃあにゃあれっしゃ」 ・・・まだまだ列車が来るみたい!

解説文

列車が来る時に左端にちょこっと見える先頭車両。

子ども達も指をさしたり『列車が来たよ!」と楽しそうな反応をすることでしょう。

子ども達の表情や反応も楽しみながら読んでみて下さいね。

この絵本は「かん かん かん」「んまん ままん んまん ままん」といった、リズミカルな言葉で構成されています。

ただ普通に読むのではなく、まるで列車に揺られているようなリズム感で読んでみると、より楽しめるかもしれませんね。

はこ

ねらい

  • 「はこ」から飛び出すもの達を楽しみながら見る

あらすじ

おもちゃばこやけーきのはこ、おどうぐばこ。

ふたがぱかっと開いたら中からいっぱい出てきたよ。

はこの中にはどんなものが入っているのかな?

解説文

「はこ」に呼びかけると、はこが返事をするやりとり形式になっています。

読む際には、本当にはこに向かって呼びかけているように、また、はこも返事をしているように演出しながら読むと子ども達もより楽しめるかもしれませんね。

ぱかっ

ねらい

  • 話の続きを楽しみながら見る

あらすじ

たまごさん たまごさん

「ぱかっ」

中から出てきたのはひよこちゃん。

わにさんの口やだるまさんを「ぱかっ」と開いたら、何が出てくるのかな?

解説文

「ぱかっ」という言葉とともに隠れていたものが現れます。

このシーンはよりはっきりとしたトーンでメリハリをつけるのも良いでしょう。

また、「たまごさん たまごさん」など「ぱかっ」と開く前のシーンではページをめくるタイミングを少し遅らせ、子ども達が「ぱかっ」のページを楽しみにできるよう工夫するのもおすすめです。

に〜っこり

ねらい

  • 楽しい気持ちで絵本を見る

あらすじ

あかちゃんがいちごを食べて にっこり

くまさんの人形をぎゅっとして にっこり

あれれ?ママがいなくて泣き出しちゃった!

ママがやって来てチュ〜ッとしたら にっこり!

解説文

赤ちゃんのにっこりした表情がとても愛らしく表現されています。

赤ちゃんの嬉しい気持ちが子ども達に伝わるように、ぜひ明るい雰囲気で読み進めてみてくださいね。

かおかおどんなかお

ねらい

  • 「かお」の作りや表情に興味を持つ

あらすじ

目がふたつ、鼻がひとつ、口もひとつついている「かお」。

たのしいかお、かなしいかお、こわいかお、ねむったかお・・・

いろんなかおがあるんだね。

解説文

喜怒哀楽や甘い、辛い、眠いといったいろいろな表情をとてもシンプルなイラストで表現した絵本です。

子ども達がこれらの「かお」に興味をもって見ることができるよう、一ページ一ページを丁寧に見せてあげたいですね。

\週2回、保育ネタを配信!/
友だち追加

↓その他の保育ネタ↓

【転職サービス、好評です】

【ほいくのおまもり】は保育士専門の転職サービス【ほいくのおまもり転職版】をご提供しています!

大きな特徴は次の3つです。

  • 保育士お悩みのプロが運営
  • 運営者は元保育士
  • 充実のアフターフォロー!

LINEの友だち追加から、気軽に始められるサービスです。

まずはクリックしてみてくださいね♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ままりん

ほいくのおまもり管理人の妻。ほいくのおまもりでは、『お悩み相談』と『絵本記事』を主に担当しています。 幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。合計11年、この業界に関わりました。結婚を機に退職し、現在は3児の母。他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験しました。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-絵本

Copyright© ほいくのおまもり , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.