保育士におすすめの転職サイトを厳選して紹介!|口コミ・評判の良い5サイトはコレ!

      2018/05/31

保育士におすすめの転職サイトを厳選して紹介!|口コミ・評判の良い5サイトはコレ!

こんにちは!モモンガ(自然大好き保育士)です!

転職サイト選び&転職で悩んでいる方へ!

この記事では「転職サイトを使うメリットって何?」「いったいどこに登録すればいいだろう?」「良い転職サイトの基準って?」「どれくらい登録すれば良いんだろう?」こんな疑問にしっかりお答えします!

この記事を読めば、どんな転職サイトに、どれくらい、どういうことに注意して登録すべきなのか?ということが分かります!

保育士転職サイトの魅力はコレ!

転職サイトを使って転職する魅力と言えば!

  • 求人数が多い
  • 条件さえ伝えれば自分で探さなくていい
  • 転職後までサポートしてくれる!

この3つです。

多くの忙しい保育士は、転職活動をしようと思っても時間的に余裕がありません。

唯一の休みである土曜、日曜日、祝日に転職活動ができるわけもありません。

「休みが取れないから転職活動できない」という人も多いのではないでしょうか。

十分な転職活動には数が必要です。

しかし、現役保育士にはその数がこなせないという厳しいところがあります。

また、保育園も同じで、良い人材に来てほしいのに、仕事の日程上それがなかなか難しいという現実があります。

そこで、保育園と保育士をつなぐのが転職サイトです。

転職サイトは保育士から勤務地、保育内容、賃金など、希望の条件を細かく聞きとり、それに合った求人を自身がもっている多くの求人の中から選んで紹介します。

その後履歴書の添削や、保育園へのアポもとって、場合によっては面接に同行してくれます。

まるで忙しい保育士の秘書のように、サポートしてくれるんですね。

豊富な求人から、保育園を紹介するだけでなく、転職に関するほぼ全てのサポートをしてくれるのが転職サイトを利用する魅力です!

保育士転職サイト、おすすめを5つ紹介!

保育士バンク

保育士求人なら【保育士バンク】

会社名→株式会社ネクストビート

営業時間→10:00~21:00

公式HP→https://www.hoikushibank.com/

日本でも最大級の求人が掲載されている保育士転職サイトです!

最大の特徴は全国幅広い地域での求人を取り扱っているところ。

これはかなりの強みです。

例えば、都会ではどの転職サイトを使っても求人に出会えますが、地方だとそういかない場合もあります。

具体的に言うと、県庁所在地のみの取り扱いで、他の市は求人を取り扱っていないという場合が多いということです。

せっかく登録しても、「対象外なんですよ・・・」と言われたりも。

しかし、保育士バンクならば、全国の幅広い地域をカバーしているので、その心配も小さく済みます。

さらに、サイトの検索も充実しています。

地域や給与だけではなく、「残業少なめ」「昇給あり」「低離職率」などの勤務条件から、「英語が使える」「モンテッソリー」など、保育方法に関わるものまで、細かく設定できるところは良いところです。

多くの求人を扱っているのでできる検索条件の設定とも言えるでしょう。

ちなみに、これは人によってはメリットにもデメリットにもなるのですが、電話連絡もマメで、やりとりはスピーディな方だと言えます。

「あまり連絡ガツガツしてこないほうがいいな・・・」という人にはデメリットになるかもしれません。

総合して、保育士バンクは色々な求人を紹介してもらえるので、まさに、今、早く、多くを比べてみたい保育士さんにおすすめの転職サイトと言えます!

保育ひろば

保育士求人なら保育ひろば

会社名→株式会社ネオキャリア

営業時間→9:30~20:30

公式HP→https://hoiku-hiroba.com/

保育ひろばは全国に求人を抱える、大手の転職サイトです。

保育ひろばの魅力は利用者の満足度にあります。

お客様満足度なんと94%!これはすごいですね。

その秘密には満足できる理由があるんです。

常勤(正職員)、非常勤(アルバイト・パート等)の比率が半々掲載されており、がっつり働きたい人からちょっと働きたい人まで、幅広いニーズにこたえていること。

保育ひろばの求人以外の園を保育士が希望したとしても、直接園に求人確認を行ってくれるなど、コンサルタントのサービスが良いこと。

電話連絡やメールは多いほうなので、結構熱心に求人を進められるようです。

「ちょっとしんどいな・・」と思った場合は、素直に相談すると、ころっと改善することも多いようで、こういったことも満足度の一因になっています。

全国展開していて、コンサルタントの質が良く、利用者にとって嬉しい特典がついてくる保育ひろばは、親身に接してくれることが多いので、転職に悩んでいる、迷っている方にはおすすめですよ!

マイナビ保育士

保育士転職なら【マイナビ保育】

会社名→株式会社マイナビ

営業時間→9:30〜20:30(月~金) 9:30〜17:30(土)

公式HP→https://hoiku.mynavi.jp/

マイナビは大手転職サイトです。

保育士だけではなく、その他看護師や介護士、その他の職に渡るまで、取り扱っています。

流石大手だけあってコンサルタントの質が良く、丁寧に話を聞いてくれることが評判です。

また、定期的に就職セミナーもやっており、大手ならではの安定感のある取り組みが見られます。

履歴書添削、面接対策も流石大手だけあって詳しく教えてくれます。

そんなマイナビには、質の良い非公開求人が多くあることが売りになっています。

大手であるので、求人数もたくさん抱えています。

デメリットとしては、関東圏外の人はオススメできないという部分です。

関東圏の求人はたくさんあるのですが、それ以外は少ないようです。

あと、登録しないとサイト内の検索ができないこともちょっと困ることかもしれません。

サイトの中を見るためには、つまり登録のためには多くの個人情報(氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、保有資格)の情報が必須になります。

ちょっと、試しに見てみたいのに、たくさん個人情報を入れるのが抵抗になる人もいるかもしれません。

総合して、マイナビは最初の登録が面倒で抵抗あるかもしれないですが、関東圏であれば良い求人が沢山あるので、関東圏の方はぜひ登録してみましょう!

保育エイド

人間関係の良い保育園の求人を厳選してご紹介【保育エイド】

会社名→株式会社サクシード

営業時間→平日11:00~21:00

公式HP→http://www.succeed-jinzai.jp/

保育エイドは、完全非公開求人のみで運営されている転職サイトです。

量ではなく、質で勝負!というのが根底にあるようです。

利用者一人ひとりにとって良い職場を見つけられることを第一に考えているようです。

さて、その中身ですが、厳選した求人しか紹介しないということ、厳選するポイントは人間関係が良いかどうかです。

これは保育士の8割がひどい労働環境、人間関係で退職しているというデータから、この人間関係をポイントに厳選しているというものです。

この人間関係の情報の仕入れ方なのですが、求人を紹介して就職した保育士さんから、「実際どうなのか?」ということを聞き取っているので、人間関係が悪い園などは事前に察知できるようです。

紹介される数は少ないかもしれませんが、良い求人に当たる可能性は間違いなく高いと言えるでしょう。

保育情報どっとこむ

保育の求人は保育情報どっとこむ

会社名→株式会社アスカ

営業日→平日

公式HP→https://www.hoikujyouhou.com/

派遣での求人がダントツに多いので、派遣で働きたい保育士さんにとってはとてもオススメの転職サイトです!

特徴として、求人数が多いこと、割と相談しながら転職を決められる雰囲気であることが挙げられます。

相談しやすい具体的な中身なのですが、求人を出している園全てに担当者がついています。

担当制ですので、園の実情や中身をしっかり把握しているので、相談がしやすいということと、見学や面接には担当者が必ず同行してくれるので、転職が初めての方でも安心して転職活動が進められる環境がそろっています。

また、全国13か所に拠点があり、都市部だけではなく、地方の転職サポートにも対応していることがオススメポイントです。

パートや派遣の求人が多いですが、正職員の求人も多数抱えていますし、親身に転職サポートをしてもらえるので、転職活動に不安があって心細い方にはオススメの転職サイトです!

保育士転職サイト選びのポイント4つ

この章を忙しい人向けにまとめると!

  • 転職サイトを3つ登録しておくと、求人が入ってきやすく、比較しやすいのでオススメ!
  • 非公開求人は宝の山!好条件の求人が多いので非公開求人の数が分かるところへ登録しよう!
  • 良い担当者の特徴はこちらの条件を細かく聞いてくること!
  • 転職サイトも商売!営業マンに流されないように自分の条件をしっかり持とう!

1つだけでなく、3つ登録してみよう

その転職サイト全体評価として良くても、個々のコンサルタントが合わなかったり、ハズレだったりというのはあります。

それに、それぞれ転職サイトにも抱えている求人というのは違います。

そこで、色々比べるためにも1つの転職サイトだけではなく、3つの転職サイトに登録してみましょう。

「比べるなら、とにかく5つ,6つ登録だけすればいいじゃん!」

という意見もあるかもしれません。

しかし、登録すると電話がかかってきて、自分の経歴や転職希望条件を細かく伝えなければいけなかったり、手間があります。

働きながら転職活動をする保育士としては、小さな手間でも積み重なって大きな手間となります。

また、ある転職サイトで求人紹介され、「応募してみます」と返事したときに、他の転職サイトでさらに良い求人が出た場合、「ああ、こっちのほうが良かったな」と、断りの電話を入れなければならなかったり、そういった事故も増えます。

「そのあたりはうまくやれる自信があるので大丈夫!」と自信のある人は別ですが、そうではない人は3つにしておきましょう。

また、「うーん、よくわからないな」という人も、3つに絞って登録しましょう。

できることならばとにかく数が多そうな大手転職サイト、完全非公開求人で丁寧にかかわってくれそうな転職サイト、自分の住む地域が得意な転職サイトの3つを登録すると、良いと思います。

非公開求人数が分かるところを選ぶ

現在、ほぼ全ての転職サイトには非公開求人というものがあります。

非公開求人とは、転職サイト内で検索してひっかからない求人情報を指します。

これらは公開されておらず、求人サイトの担当者から直接紹介されるのみになります。

公開したほうが沢山保育士が応募しそうなのに、何故そんなことをするのでしょうか。

一番の理由として、応募者の殺到を防ぐためです。

最近、都会を中心に好条件の求人が増えてきました。

そういった好条件の求人には、100とかの応募が殺到する場合もあるのです。

いちいちそこから選考するのは大変です。

そこで、非公開にして、園の求めるような人材を転職サイト側が判断して紹介するという流れにすると、採用手間が大きく省けるというわけです。

また、入ってきた求人を公開する前に、合いそうな利用者に紹介し、結果的に非公開になる場合も多いです。

つまりです!

非公開求人=好条件の求人がより多いわけですから、多ければ多いほど、より好条件の求人を見つけやすいということなのです。

非公開求人が分かる転職サイトをいくつか見て、数の多い所には絶対登録しておくようにしましょう!

好条件で、自分にぴったりの求人と出会いやすいですよ!

しっかり話を聞いてくれる担当者はあたりの可能性が高い!

保育士転職サイトに登録すると、電話がかかってきます。

はい、この瞬間が見極める最初の大事なポイントです!

しっかり話を聞いてくれる担当者でしたか?

聞かれたことに対して「ええ、ええ、はいはい」みたいな相槌だけで終わらされているところは危険です。

あなたのことを「さばいている」程度にしか思っていません。

良い担当者の場合は「なるほど、では、その条件の中ですと少人数な感じはどうですか?」などの、現実的な条件を聞いてきます。

利用者が「駅徒歩10分ほどの近い保育園が良い」と言ったとして、デキる担当者は「坂道は大丈夫ですか?」などの細かい想像ができるわけです。

そうなると、利用者と転職サイトで条件のすれ違いも減り、良い転職につながります。

逆に「社会福祉法人で正社員として働ける保育園が良い」と言っているのに、株式の保育園をやたらとすすめてきたり、担当者が良い!と思う求人をゴリ押ししてくる場合はハズレです。

もう一つ、求人の良いところだけをやたらアピールして進めてくる場合も注意しましょう。

転職において、最高の条件なんて存在しません。

どちらも、転職をさせて、自分の利益にすることしか考えていません。

そういったハズレに当たった場合は、担当者を変えてもらうか、違う転職サイトをメインで利用しましょう。

転職サイトも商売でやっていることを理解しておこう

転職サイトの目的は、利用者を保育園なりどこなり、紹介した場所に就職させることです。

そうなれば園から報酬がもらえ、転職サイトが成り立っているからです。

不特定多数の利用者を転職する気にさせるには、口が上手くないといけません。

転職サイトの担当者は営業マンということを、まずは理解しておきましょう。

そして、転職サイトを上手に利用できるかできないかは、利用者のあなたにかかっています。

例えば利用者が「月収23万以上で、最寄り駅から30分で通勤できれば良いです」と伝えたとします。

転職サイトの担当者は、給与は良いけど、離職者が多い園を紹介する可能性が高いでしょう。

そういった求人は「残業が少なく、離職率が低い」など、細かく指定してくる利用者には紹介しにくいからです。

転職サイトを利用するときは、きっちりと条件を提示して、条件を決めるところから転職サイト頼みにならないようにしましょう。

自分なりの基準を正確にもつことが大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どの保育士転職サイトにもメリット、デメリットがあるので、複数使ってみるということが大事なことです。

そして、自分の条件をしっかり伝えることができれば、きっと転職活動は良い方向に向かうでしょう。

良い転職は良い転職サイト選びからです!

転職に悩んでいる方、ぜひ転職サイトを利用して自分に合った職場を見つけてみましょう!

▼▼オススメの保育士転職サイトはココ!▼▼
※登録後にコンサルタントから電話による返答があります。

【完全無料】保育士バンクの公式サイトを見てみる

★他の保育園の話、聞いてみませんか?

  • 今の職場が辛い…
  • 環境を変えたい…
  • 新しいことに挑戦したい…

今、保育士は売り手市場!転職先の選択肢は本当に広がっています。

登録は完全無料!まずは話だけでも聞いてみませんか?

保育士バンクについてもっと知りたい方は、保育士バンクの評判、口コミをまとめているコチラをどうぞ!

 - 保育士転職サイト