\元保育士が立ち上げました/

1人で保育を回すことが不安です【第1470回|保育士お悩み相談】

 

ほいくのおまもりは、LINEで受け付けたお悩みを本人のご了解のもと掲載しています。どうぞ、御覧ください♪

※相談について詳しく知りたい人はコチラ

保育士お悩み相談

こまりん

新人で半年経ってクラスを1人で回すようにと言われ、今頑張って回している最中です。

1人で回す時にもすごく不安だしかと言って、園長や主任に言ったらやるしかないんよと言われます
どうしたら自信を持って保育を回すこと出来ますか?

 

お待たせいたしました。

新人のうちは日々覚えることや新しく経験することばかりで戸惑うことも多いのではと感じます。
また、周りの先輩方がスムーズに保育されているのを見ると焦りが生まれるかもしれませんね。

1人で保育を回すことは、自分が主導して保育を進められるというメリットがあります。
子どもの様子を見ながらその都度自分で考えて保育を組み立てることが出来るので、(一緒に組む保育者がいない分)自由もきくと思います。
一方で、一緒に組む保育者がいないため、相談したり一緒に考えながら保育を進めることが出来ません。
1人で判断しなければならない分不安もあるでしょうし、そのお気持ちはとても良く分かりますよ。

それではどうしたら自信をもって保育を回せるかということになりますね。
まずは一日の流れを頭の中でイメージしてみてはいかがでしょうか。
イメージするのに時間がかかり負担になるようでしたら、特に心配な時間帯だけでも構いません。
活動の流れを頭に入れた上で「この時に子どもがどんな反応をするだろうか」と考え、「この時にこのような声掛けをしてみよう」「このような準備をしておくと良いかな」と予測しておくことで、ご自身の保育が動きやすくなるかもしれません。
もちろん子どもの動きや日々の保育は予測がつかないことも多いですから、思い通りにいかないこともあると思います。
そのような時は次回の活動時に活かせば良いのですから(次回は「〇〇の方法でやってみよう」などですね)、上手く行かなかったことに落ち込まず、前向きに捉えていただけたらと思います。
保育が動きやすいと感じることで自信にもつながるのではと感じます。

自分の保育を振り返る際、「上手く行かなかった」「失敗した」ことが真っ先に浮かぶかもしれません。
上手くいかないことは記憶にも残りやすいですし、不安の種にもなるでしょう。
ですから、「上手く出来た」「楽しかった」ことを思い出してみてください。
どんなに小さなことでも構いません。
「出来た」ことで自信が生まれ、その自信は保育経験を重ねる分きっと積み上がっていくと思います。
今は不安が大きいとお見受けしますが、いずれやりがいや楽しさを感じる時が来ると思いますよ。

頑張って下さいね!応援しております。

ほいくのおまもり

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

「私も相談してみたい・・・」というあなたは↓↓↓

お悩み相談の説明ページ

【転職サービス、好評です】

【ほいくのおまもり】は保育士専門の転職サービス【ほいくのおまもり転職版】をご提供しています!完全無料でお使いいただきます!

大きな特徴は次の3つです。

  • 保育士お悩みのプロが運営
  • 運営者は元保育士
  • あなたにあった求人を1から探します

一人ひとりにしっかりと寄り添い、転職のお手伝いをさせてもらいます。まずはクリックしてみてくださいね♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ままりん

ほいくのおまもり管理人の妻。ほいくのおまもりでは、『お悩み相談』と『絵本記事』を主に担当しています。 幼稚園でアルバイト2年、正職員6年、保育園で保育士3年。その後、結婚を機に退職し3児の母に。2021年9月から再びパート保育士として復帰しました。その他に、夢の国のキャストや大手監査法人で事務職を2年半経験。買い物が大好きで、セールの季節はそわそわしています。

-お悩み相談

Copyright© ほいくのおまもり , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.