【第3回】保育士さんのお悩み相談室|すぐに辞たくなった時の退職理由

      2017/07/06

【第3回】保育士さんのお悩み相談室|すぐに辞めてくなってしまった時の退職理由

こんにちは、うしさんくまさん(保育士&社会人歴のべ24年)です。

第3回は、認定こども園で働いてみたものの、それほど仕事に興味を持てなくて、辞めたくなってしまったBさん。くまさん(妻)は「辞めようと思った時期にスパッと辞める、これで良い」とアドバイスをしています。ご覧ください。

悩み

相談させてください。

私は、この4月から支援員として市の認定こども園で働いています。

しかし、はじまったばかりなのですが、もう辞めたいです。

大学では保育とは無縁の学部に通っており、免許もなければ教育実習の経験すらありません。

支援員に免許は必要ないのは分かっているのですが、子供もそこまで好きな方ではなく、どう接して良いか分かりません。

正直に申し上げますと、子供のことがどんどん嫌いになって来ており、そんな状態でコミュニケーションを取ることにも申し訳なさを感じています。

また、身体も弱い方で、体力勝負の仕事内容についていけません。

これからプールや運動会といった行事が控えていると思うと気分が滅入ります。

もうすぐにでも辞めてしまいたいのですが、どう切り出していいか迷っています。

こんなに早く辞めてしまうことは可能なのでしょうか。

また、辞める理由としては向いていないと分かった、といった風なもので良いのでしょうか。

管理人(くまさん(妻))の考え

質問者様は「辞めたい」ということですね。

辞める時期は早くても遅くても辞めるという事実に変わりはありません。

辞める時期を引き伸ばすことでより参ってしまうよりは、辞めようと思った時期にスパッと辞める、これで良いと思います。

体力面について

子供と関わる仕事は体力勝負です。

相談文にも書かれていますが、今後行われるプールも運動会も日常の活動に加えて更に体力を要する活動をすることになります。

いずれも一日で終わるものではなく、運動会の場合はそれに伴う練習があるので何日も続けなければなりません。

また、雨さえ降らなければ暑さも寒さも関係なく外で体を動かす時間もあるでしょう。

体力に自信がなければあまりおすすめ出来ない職業であるのは確かです。

ただ、今はまだ始めて一週間ということなので、運動以外にも覚えることや慣れない環境など精神的な原因も加わって余計に疲れが出やすい時期だろうと思われます。

体を激しく動かすことこそしませんが、デスクワークなどの保育以外の仕事でも始めの頃はどっと疲れが出たりもします。

園でのリズムや仕事を覚えていけば体力とともに徐々に体が慣れてくるのではないかとは思います。

子供との接し方について

同じ年代の友人や言葉がなくても察してくれるような親や先生といった年上の人達に対する接し方とは全く異なります。

子供たちが注意や興味を引くように、時には演技をしながら接しなければなりません。

また、子供は常に予想不可能なことをします。

自分のイメージ通りに事が運ばず、何度も立ち止まり、時には逆戻りしてしまうことがほぼ毎日のように起こります。

ただ、それが結果的に子供も自分も成長できるきっかけとなることもあります。

退職理由について

「私は向いていないので…」と伝えると「そんなことはないわよ」と引き止められたり、場合によっては反感をかう可能性があります。

ですので、相談文に書かれていたとおり「体力がついていかない」が良いのではないかと思います。

「体がもともと弱いので、体力を使う仕事内容が厳しい。これからより体力を使う活動が増えるのでついていけないと予想される。今後休んでしまうことで仕事に穴を開けかねない。職場に迷惑をかけるかもしれないので辞めたい」と伝えてみてはいかがでしょうか?

ちょっとストレートに書きましたが、これを相手の表情を見ながら言葉を選んで伝えると良いかなと思います。

うまく、伝えられることを願っています。

管理人(うしさん(夫))の補足

Bさんの相談文を読み、失礼ながら「どうしてこども園で働き始めたのだろう?」という疑問が湧きました。

勉強した範囲も保育関係ではなく、子どももそれほど好きな方ではないと、書かれていたからです。

とはいえ、保育という仕事ですと「子どもが好き!小さいときから保育園の先生に憧れていた!」なんて人が多いですが、一般のOL、サラリーマンであれば「たまたま内定もらえたから」という理由で働くことは、珍しくありません。

そして、自分には向いていないと自分で判断できたのであれば、すぐに行動に移すのがいいと思います。

すぐに辞めると伝えたら、当然、厳しいことを言われるかもしれません。

ただ2ヶ月、3ヶ月、半年と続けて園長、主任、先輩保育士が「仕事も覚えてくれたし、そろそろ戦力になりそうだ!」と期待しているタイミングで辞められるよりは、少しでも早く辞めたほうが、穴は小さいというのも事実。

早め早めの決断をオススメします。

頑張ってくださいね!!

うしさん、くまさんに相談したい方はこちら

▼▼転職サイトが気になるあなたはこちら▼▼
※登録後にコンサルタントから電話による返答があります。

【完全無料】保育士バンクの公式サイトを見てみる

★他の保育園の話、聞いてみませんか?

  • 今の職場が辛い…
  • 環境を変えたい…
  • 新しいことに挑戦したい…

今、保育士は売り手市場!転職先の選択肢は本当に広がっています。

登録は完全無料!まずは話だけでも聞いてみませんか?

保育士バンクについてもっと知りたい方は、保育士バンクの評判、口コミをまとめているコチラをどうぞ!

 - 保育士お悩み相談室